能年玲奈が母親との関係を明かす 登坂広臣、自己流の“告白”を表現

2014年8月16日 / 14:52

 (左から)落合モトキ、竹富聖花、小澤征悦、木村佳乃、能年玲奈、登坂広臣、鈴木亮平、太田莉菜、三木孝浩監督

 映画『ホットロード』の初日舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の能年玲奈、登坂広臣(三代目J Soul Brothers)、木村佳乃、小澤征悦、鈴木亮平、太田莉菜、竹富聖花、落合モトキ、三木孝浩監督が登壇した。

 14歳のヒロイン和希との共通点を尋ねられた能年は「ほとんど正反対なのかなと思ったけど、和希の一生懸命さにはすごく共感できた。そこから(役作りを)広げていけたらと思い頑張りました」と振り返った。

 また能年は「和希は感情でいっぱいいっぱいになって素直になれない女の子だけど、私は中学生のころ結構お母さんに言葉でストレートに(感情を)ぶつけていた」と和希との違いに触れた。

 自分と母親との関係については「仲は良かったけど毎日ささいなことでよくけんかをした。すごく楽観的なお母さんで、私が悩んだり落ち込んだりしていることに対して『どうでもいいやん』みたいな感じで振る舞ってくるので当時は許せなかった」と告白。それでも「今は楽しいお母さんで良かったなと感謝している。私もそういう部分を受け継いでいると思う」と笑顔を見せた。

 一方、和希と恋に落ちる不良少年・春山を演じた登坂は「普段も、春山みたいなストレートな告白をしますか?」という質問に「駆け引きとか大っ嫌いなので好きだったら好きと言いますが、あんな強めには言えないですよ。もうちょっと下から優しく丁寧にいきます」と照れ笑い。鈴木から「例えば?」と振られると「好きだけど付き合ってください」と自己流の“告白”を表現し、会場を盛り上げた。


芸能ニュースNEWS

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

シム・ウンギョン“初の日本映画”への思いを語る 「この作品がなかったら、今の自分はいない」

映画2021年4月9日

 映画『椿の庭』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香と上田義彦監督が登壇した。  本作は、四季折々の自然とともに親子3世代の心の絆を描いた物語。夫が亡くなった後も長年住み続ける家を守る絹子を … 続きを読む

佐藤健「るろうに剣心」をIMAXで堪能 「今日が一番グッときたし、感動した」

映画2021年4月9日

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開記念イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、新田真剣佑と大友啓史監督が登壇した。  この日は、佐藤らが、シリーズ最終章となる本作をIMAXで初鑑賞した。  大画 … 続きを読む

鈴木亮平×吉岡里帆「レンアイ漫画家」放送開始 変わり者の漫画家役・鈴木の「色気が半端ない」

ドラマ2021年4月9日

 鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回が、8日に放送された。  本作は、漫画一筋で恋愛下手な漫画家と“駄目男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子が繰り広げるハートフルラブコメディー。  久遠あいこ( … 続きを読む

今井翼、滝沢秀明とは「お互いに一生懸命やっています」 復帰後、初主演作の開幕に「ただいまという気持ち」

舞台・ミュージカル2021年4月9日

 ミュージカル「ゴヤ -GOYA-」初日前囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、小西遼生、清水くるみ、山路和弘、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、スペイン最大の画家とうたわれるフランシスコ・デ・ゴヤ(今井)が芸術家になるまで … 続きを読む

amazon

page top