武井咲、初の医師役で「遺体のことばかり考えています」 佐々木蔵之介らが武井の浴衣姿を絶賛

2014年7月7日 / 18:09

 武井咲をはじめキャスト陣が涼やかな浴衣姿で登場

 テレビ朝日系木曜ドラマ「ゼロの真実~監察医・松本真央~」の制作発表記者会見が7日、東京都内で行われ、出演者の武井咲、佐々木蔵之介、生瀬勝久、和田正人、六角精児、水沢エレナ、宮崎香蓮、青柳翔、尾美としのり、でんでん、真矢みきほかが出席した。

 本作は、天涯孤独で遺体にしか興味がないIQ150の天才監察医・松本真央(武井)が母の死の真相を究明するため、数多くの遺体を通して命を見つめていくという法医学ドラマ。

 登壇者は全員浴衣姿で登場。「このままみんなでお祭りに行きたい気分」と笑顔を見せた武井は医師役には初挑戦となる。「友人も恋人も家族もいないし、興味があるのは遺体だけというとても変わった役ですが“変人”というのは演じがいがあります」と語り、笑いを誘った。

 さらに武井は「遺体のことばかり考えています。“肺をスライス”といったショッキングなせりふもありますけど、とても面白いというか、興味深いです。楽しんでいますし、とてもやりがいを感じています」と語った。

 また七夕にちなんでキャスト陣がそれぞれ特製の短冊に願いごとを書いて発表。「思いが届きますように」と書いた武井は「作り手側の意図、人間ドラマというものをしっかり伝えていきたい」と力強いメッセージを寄せた。

 一方、女性陣の浴衣姿についてコメントを求められた生瀬が「美しい以外にどんな表現があるというのか。このままドライ(リハーサル)に行きたいよね」と語ると、佐々木も「『お天気お姉さん』で共演したときの武井さんはまだ10代で、20歳になってずいぶん大人になられて。おきれいという言葉以外なんと表現したらいいのか」と絶賛した。

 ドラマは7月17日午後9時から毎週木曜オンエア。


芸能ニュースNEWS

「ミステリと言う勿れ」“整”菅田将暉によって連続殺人事件の犯人が判明 「怪しいと思っていたけど、異常者だったなんて」「怖かった」

ドラマ2022年1月25日

 菅田将暉が主演するドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ系)の第3話が、24日に放送された。  本作は、天然パーマがトレードマークの主人公が、淡々と自身の見解を述べるだけで事件の謎も人の心も解きほぐしていく、令和版・新感覚ミステリー。( … 続きを読む

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

amazon

page top