KinKi Kids、実写映画でアフレコ初挑戦 光一が「“ツヨ・ラウダ”になっていた」と剛を称賛

2013年12月9日 / 04:05

 KinKi Kidsの堂本光一と堂本剛が6日、東京都内で行われた、映画『ラッシュ/プライドと友情』の日本語吹き替え版アフレコ取材に出席した。

 本作は、1970年代のF1黄金時代を駆け抜けた2人の天才レーサーの実話を基に映画化。直感的なドライビングテクニックで才能を発揮したジェームス・ハントと冷静で頭脳派のニキ・ラウダによる激しいライバル対決を描く。光一はハントの声を、剛はラウダの声を担当した。

 アニメの吹き替え経験はあるものの、実写映画のアフレコは初めてという光一が「外国の方の声を吹き替えるというのは新鮮でした。日本語とのテンションの違いもあるので監督と相談しながらやりました」と明かすと、剛も「かなり大げさに、普段だったらふざけているぐらい(のテンション)がちょうど良かったりするよね」と同意した。

 二人が一緒に収録をするのはこの日が初めて。剛は「僕が声を入れたときは、まだ誰の声も入っていなかった。僕はアフレコもまるっきり初めてだったので、初めはドッキリかなと思った」と苦笑。光一と初めて声を合わせてみて「やっぱり日本語同士でやりやすい。もともと光一くんはこんな感じで芝居しはるかな~と想定しながらやっていた。そしたらやっぱり大体の感じは合っていたので良かったなと思う。さすがに長い付き合い」と得意げに語った。

 F1好きで知られる光一は「ラウダってすごく特徴的な人物なので、あの独特のしゃべり方を日本語で再現するのは難しいと思う」と剛をねぎらいつつ「よくできてた?」という報道陣の質問には「俺すごいなと思いましたもん」と称賛。それを受け「ありがたいですね~。“ツヨ・ラウダ”ですね」と調子に乗った剛に、光一は「それは俺、F1ファンとして許せない」と返したが、最後は「ちゃんと“ツヨ・ラウダ”になっていたかな」と認め、会場の笑いを誘った。

 また、光一は「台本にADってあって、オーディオかな?って思ってたらアドリブの略だった。ハントはプレーボーイで横暴なかたわらレース前には緊張して吐いてしまうという面も持っていたんですが、その吐くシーンはADって書いてあって、それがどうも僕は上手だったみたい」とアピール。

 剛も「僕も手術のシーンの、肺の膿を出すところはすごくうまかった」と自画自賛。さらに、注目ポイントとして「嫁と絡んでいるシーン」を挙げ「『コラ、待て』って言うのがあって。“ちょっとなんだコイツ”みたいな雰囲気。あれを全力でやるというのが恥ずかしかった。一人で笑いをこらえながらやりましたね」と照れながら振り返った。

 今回のアフレコについて「今まで経験したことのなかった世界。新鮮でやりがいがあった」と振り返った光一は、次回作への期待を聞かれると「短期間での瞬発力を要求されるものなので、もっとこういうふうにやってみたいなと思ったときには終わっちゃう。もっとチャレンジしたいという欲は出てきました」と前向きに回答。

 剛も「今回の題材はライバル同士でありつつ、理解し合っている二人。外側はそれを見世物のようにあおり、一応彼らもメディア用にリップサービスで応じる。そういうのが僕らの雰囲気と近しい感じがあって(オファーが)来たのかな」と分析しつつ、結成20周年を迎えた二人の次回のアフレコ共演について「いい題材の作品があればぜひ」と意欲を見せた。

 映画は2014年2月7日からTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

NHK発の地下アイドルグループが誕生! Twitterでミュージックビデオを公開

ドラマ2019年7月22日

 女優の白石聖、松田るか、田中珠里、松川星、天木じゅんをメンバーとする地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が22日にNHKからデビューし、オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオをTwitterで公開した。  27日から … 続きを読む

宮迫博之、田村亮と共に謝罪会見 「騒動の全ての責任は僕にあります」

ニュース2019年7月20日

 反社会的勢力の会合に参加した闇営業問題で、吉本興業との契約が解消となった、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮が20日、東京都内で謝罪会見を行った。  2人は黒いスーツ姿で登場。宮迫は「取り返し … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top