前田敦子、初のファンクラブイベントに笑顔  「緊張するとマイペースに」

2013年11月13日 / 13:57

自身のオフィシャルファンクラブ初のイベントを行った前田敦子

 映画『もらとりあむタマ子』プレミア上映会&トークショーが12日、東京都内で行われ、主演の前田敦子、山下敦弘監督、脚本家の向井康介氏が登壇した。

 同作は、東京の大学を卒業したものの、就職せずに実家に戻ってきたタマ子(前田)が、食べては寝るという無気力な日々を送りながらも、やがて新しい一歩を踏み出すまでの1年間を描く。

 今回は前田のオフィシャルファンクラブ初のイベント。“あっちゃん”コールが響き渡る会場で、前田は「これがファンイベントってやつですね、ちょっと緊張してます」とちゃめっ気たっぷりにあいさつした。

 劇中ではタマ子の食事シーンが多かったといい、前田が「消え物がすごくおいしくてサンマは丸々1匹たべちゃいました」と振り返ると、山下監督も「あっちゃんも現場でいっぱい食べて寝ていたので、タマ子との差がない感じだった」と感服。向井氏も「“前田敦子のどんな顔が見たいか”を軸に脚本を作っていったので狙い通り」と作品の出来に満足げだった。

 また『苦役列車』でも前田とタッグを組んだ山下監督が「あっちゃんはどんな役者さんが来ても堂々と芝居する」と分析すると、前田は「すごく緊張するとマイペースになっちゃうというか、そういうふうに見られちゃうみたい。中ではめちゃめちゃ緊張しているんですよ」と明かしていた。

 最後に前田は「日本で初めてちゃんと見ていただいた。私を応援してくださる皆さんに見てもらえたとういうのが本当にうれしい。皆さん宣伝隊長ですよ」と、笑顔でイベントを締めくくった。

 退場間際に、歌舞伎俳優の尾上松也との交際について質問が飛んだが、前田は答えることなくそのまま会場を後にした。

 映画は、23日から新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

 


芸能ニュースNEWS

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也が歩道橋キス 「真樹が罪な男過ぎる」「心を持っていかれた」

ドラマ2024年4月24日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“愛花”田辺桃子の元カレ“達也”宮近海斗が登場 「カッコ良過ぎて叫んだ」「手つなぎシーンがかわいい」

ドラマ2024年4月24日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹の … 続きを読む

「366日」次週予告の“遥斗”眞栄田郷敦に注目集まる  「複雑な展開になりそう」「三角関係が始まる予感!?」

ドラマ2024年4月23日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「95」“秋久”高橋海人の家で起こった衝撃ラストに悲鳴  「心がえぐられてしまった」「ぶっ飛んだ展開」

ドラマ2024年4月23日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

高橋一生 水中撮影に手応え「臨場感のある芸術的な映像に仕上がった」 ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」記者会見

ドラマ2024年4月23日

 4月22日、東京都内のNHKで、ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」のマスコミ向け試写会と記者会見が行われ、出演者の高橋一生、飯豊まりえ、脚本&演出を担当した渡辺一貴、制作統括の土橋圭介氏が登壇した。  ドラマ「岸辺露伴は動かな … 続きを読む

Willfriends

page top