キスマイ・藤ヶ谷太輔、初主演映画に大きな自信  「見た方の人生が変わる作品」 

2013年10月15日 / 17:55

(左から)原幹恵、斎藤工、仮面ティーチャー、大政絢、守屋健太郎監督

 映画『劇場版 仮面ティーチャー』の完成報告会見が15日、東京都内で行われ、主演の藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、出演者の大政絢、菊池風磨(Sexy Zone)、ジェシー(ジャニーズJr.)、斎藤工、小瀧望(関西ジャニーズJr.)、原幹恵、守屋健太郎監督が出席した。

 本作は、今年7月に放送されたドラマを映画化。仮面を着けてのみ暴力を許された特別教師・仮面ティーチャーこと荒木剛太(藤ヶ谷)が、学校内で起こる問題を拳と心で解決していく。

 藤ヶ谷にとっての初主演映画となる本作。「世界観とか作品の大切なメッセージを、大きなスクリーンで伝えることができるのがなによりうれしかった」と感慨深げな様子。「少し大げさになってしまいますけど、見ていただいた方の人生が変わるような作品になっているのではないかと思います」と自信をのぞかせた。

 映画初出演の菊池は「すごく、わくわくして、楽しく撮影することができました」と感想を語り、ジェシーは「黒い仮面ティーチャーを演じて、いつもの自分と違う感じなのですごく緊張しました」と振り返った。小瀧は「関ジャニは僕ひとりなので寂しい思いもありましたが、関西を代表するつもりで来たので、ぜひこの映画を見てほしいです」と素直な思いを語った。

 ドラマ版では他のキャストとの共演シーンがなかったという斎藤は「ドラマの時点で、この作品のアクションはテレビのサイズを超えたものだった。スクリーンがふさわしい作品で、熱量を感じてました」としみじみ語り、「ライバルは『アベンジャーズ』です。よろしくお願いします」とアピールした。

 ハードなアクションシーンも見どころで、菊池は「かっこいい役をもらったので、アクションを失敗したらかっこ悪いなと思いました」と意気込んで臨んだという。「初挑戦と思われないアクションをしたいと思って、藤ヶ谷くんからもアドバイスをもらって、とにかくがむしゃらに食らい付いて頑張りました。今は自信満々です。やり終えたので」と晴れやかな表情を浮かべた。

 自分にとってのヒーローを問われると、藤ヶ谷は「父親とジャニーズの先輩後輩。自分もいつか、仲間の後輩からヒーローと言われるようにならなければと思います」と語った。ジェシーは「ジャニーズの先輩方です。明るいし、いろいろ学べてヒーローだと思いました。藤ヶ谷くんは僕のヒーローです」と語った。

 菊池も「僕にとってのヒーローは先輩。藤ヶ谷くんは『昔の自分を見ているようだから言うけど、こういうときはこうなんだよ』とアドバイスもくれました。僕も頑張って、でかい人間にならなきゃと思ったきっかけが藤ヶ谷くん。出会えてよかった」と真っすぐに見詰めると、藤ヶ谷は照れくさいのか「僕はマリウス(葉)に会いたい。伝えておいてください」と笑わせた。

 「最近、映画とか舞台の演出をする方に興味がある」という藤ヶ谷は、もし仮面ティーチャーのように仮面を着けて一日過ごせるとしたら「自分がいないときの現場に、スタッフに扮(ふん)して見に行きたい。自分と全く関係ない作品の作り方を見てみたい」と明かした。また、「うちのメンバーの横尾渉が、最近ベランダで、すのこを切っているらしい。マンションの横に住んでいる人に扮して、すのこを切っているのを見たい」と淡々と語っていた。

 映画は2014年2月22日から全国ロードショー。

 


芸能ニュースNEWS

新メンノンモデル、沢村一樹の長男・野村大貴らを選出 成田凌、沢尻エリカ逮捕の質問にはノーコメント

イベント2019年11月18日

 「第34回 新メンズノンノモデル発表式」が18日、東京都内で行われ、俳優でメンズノンノモデルの成田凌、清原翔、宮沢氷魚、鈴木仁ほかが登場した。  これまで、田辺誠一、東出昌大、坂口健太郎を輩出するなど、人気俳優の登竜門となっている雑誌『メ … 続きを読む

大和田伸也、神様役は「清らかな心で臨んだ」 仕事のモットーは「面白いことを一生懸命やる」

トレンド2019年11月18日

 「聴くドラマ聖書」アプリ記者発表会が18日、東京都内で行われ、収録に参加した俳優の大和田伸也、井上芳雄、つるの剛士、六平直政が出席した。 続きを読む

本田礼生「クリスマスを感じる理想のエンタメ」 THE CONVOY SHOW「ONE!」

舞台・ミュージカル2019年11月18日

 12月14日から上演されるTHE CONVOY SHOW vol.38「ONE!」に出演する本田礼生、加藤良輔、高橋駿一が公演への思いを語った。  本作は、昨年上演された「THE CONVOY SHOW vol.36「ONE!」の再演。主 … 続きを読む

土村芳「私は何人の女性を敵に回しているんだろう」 深田晃司監督の連続ドラマで難役に挑戦

映画2019年11月18日

 ドラマ「本気のしるし」のクラウドファンディングのコレクター向け上映イベントが16日、東京都内で行われ、ヒロインの葉山浮世を演じている土村芳と深田晃司監督が上映後にトークショーを行った。  本作は、『淵に立つ』(16)、『よこがお』(19) … 続きを読む

ウサイン・ボルト「東京五輪をファンとして楽しみたい」 「常にベストを尽くし、ビジネスの世界でも成功を」

トレンド2019年11月15日

 陸上男子100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏が、創始者の一人であり、ブランド・アンバサダーも務める「BOLT Mobility」の「日本ローンチ発表会」が15日、東京都内で行われ、ボルト氏本人が出席した。 続きを読む

page top