東出昌大主演『クローズ』が完成 壮絶なけんかシーンに「後遺症が残るようなけががなくてよかった」

2014年4月7日 / 20:12

 東出昌大をはじめ『クローズEXPLODE』の出演者たち

 映画『クローズEXPLODE』完成披露試写会が7日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、早乙女太一、勝地涼、KENZO(DA PUMP)、やべきょうすけ、ELLYと岩田剛典(三代目J Soul Brothers)、永山絢斗、柳楽優弥、豊田利晃監督ほかが出席した。

 本作は、漫画家・高橋ヒロシ氏の人気漫画『クローズ』の実写映画化第3弾。前作から1カ月後の鈴蘭高校を舞台に、新年度を迎えて空席となった“頂点”を懸けての争いと近隣校との抗争を描く。

 張りめぐらされた有刺鉄線から火花が飛び散るステージ上に、全身黒の衣装で統一されたキャスト陣が登場。東出は「新しい『クローズ』になりました。前作、前々作とはイメージが変わりますので、前の作品のことは忘れてこの作品を心から楽しんでください」とアピールした。

 東出は「プレッシャーは感じていないと言い切っていたけどそんなわけはなく。豊田監督は男がほれる男なので、監督に食らいついてやっていけば間違いはないと思って演じていました」と振り返った。

 撮影中は「監督が“アクションではなくけんかが撮りたい”と言っていて、救急車が出たり(傷を)縫ったりということはありましたが、みんな後遺症が残るようなけががなくてよかったと思います」と壮絶な撮影エピソードを明かした。

 また、三代目J Soul Brothersの2人は本作が映画初出演。ELLYは「普段はダンスをやっていますが、表現するのは大好きなのでこうして出られてうれしかったです」と喜んだ。

 一方、岩田は撮影中に豊田監督から「にじみ出るEXILEのスター性を消してくれと言われていた。(自分は)全然そんなつもりはなかったんですけど。難しかったです」と語り、頭をかいた。

 映画は4月12日から全国東宝系でロードショー。

 


芸能ニュースNEWS

小池栄子「叱ったり、ほっぺたをつねったりしている」 タモリへのドS対応にTOKIOが仰天

テレビ2020年8月6日

 女優の小池栄子が、5日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演した。  番組では、ダウンタウンの松本人志やタモリ、作家の村上龍氏など、数々の大物著名人と共演してきた小池が、プライベートの交遊録を語る場面があっ … 続きを読む

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

浜辺美波、理想は「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」 北村匠海「女子会感に付いていけない」

映画2020年8月5日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、ゲストとしてYouTuberのエミリンが出席した。  男女4人の高校生の恋愛模様を描いた本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

ドラマ2020年8月5日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き … 続きを読む

page top