大倉孝二「僕が松本潤なら良かったんですが」 『陽だまりの彼女』女性限定試写会

2013年9月30日 / 21:33

 (左から)北村匠海、塩見三省、大倉孝二、三木孝浩監督

 映画『陽だまりの彼女』の公開記念トークショー付き女性限定試写会が30日、東京都内で行われ、出演者の大倉孝二、北村匠海、塩見三省、三木孝浩監督が出席した。

 本作は、お互いが初恋の相手だった浩介(松本潤)と真緒(上野樹里)が10年ぶりに再会して再び恋に落ち、真緒の隠し持った“不思議な秘密”が明かされた際に起こる二つの奇跡を描く。

 塩見は「(映画のような出来事は)僕の人生の中ではなかったのに、あったんじゃないかという追体験ができたというか。この年になってしまったけど、映画を見ながら掘り起こすことができました」と語った。

 本作で描かれる甘酸っぱい恋愛についてのトークで大倉は「僕も、昔付き合っていた子に街でばったり会って、『1万円ちょうだい』と言われたことがあります」と明かして笑いを誘った。

 また、本作で松本の上司を演じた大倉は、撮影を振り返って「役柄的に僕が進めていく立場なんですが、僕はよく間違えるんです。“ガチかみ”をして、松本くんには『ちゃんとやってください』とよく注意されました」と語った。

 一方、松本の少年時代を演じた北村は15歳の高校1年生だが「(普段は)映画を見てもあまり泣けない方なんですけど、(この)映画を見終わったあとに泣いていました。出演した身ですが、とても感動しました」としっかりとした口調であいさつ。

 「本当は僕が松本潤なら良かったんですが、残念ながら大倉孝二です」とあいさつした大倉は、北村のコメントを聞いて「しっかりしてますよね、一番若いのに。悲しくなってきました」と語り、苦笑いを浮かべた。

 映画は10月12日から全国東宝系でロードショー。

 


芸能ニュースNEWS

篠田麻里子「ベストマザー賞」受賞で笑顔 前田敦子と連絡を取り合う

授賞式2021年5月6日

 「第13回 ベストマザー賞2021」授賞式が6日、東京都内で行われ、芸能部門で受賞したタレントの篠田麻里子が出席した。  昨年、第1子となる女児を出産した篠田は「こんなにすてきな賞を頂けるとは思ってもみなかったので、一番びっくりしておりま … 続きを読む

「恋はDeepに」綾野剛が石原さとみに“不意打ちキス” 「キス後に爆裂にテンパるところが推せる」

ドラマ2021年5月6日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)の“禁断の恋”を描くラブコメディー。  海音の話を聞き … 続きを読む

「着飾る恋」横浜流星の“手つなぎ告白”に反響 「ナチュラルな告白がどストライク」

ドラマ2021年5月5日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第3話が、4日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ているヒロイン・真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分ら … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“かごめ”市川実日子に共感の声 “とわ子”松たか子との「関係性がすてき」

ドラマ2021年5月5日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、4日に放送された。  とわ子(松)の30年来の親友・かごめ(市川実日子)が、とわ子と同じマンションに住むオーケストラ指揮者の五条(浜田信也)から食事 … 続きを読む

「イチケイのカラス」バレリーナ役の生田絵梨花に賞賛の声 “石倉”新田真剣佑の「職務を全うする姿が格好いい」

ドラマ2021年5月4日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第5話が、3日に放送された。  入間(竹野内)の下に、あるバレエ団で起きた傷害事件の起訴状が届く。被告人はバレエ団の代表で振付師の槇原楓(黒沢あすか)。被害者はバレエ団の元トレ … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top