大倉孝二「僕が松本潤なら良かったんですが」 『陽だまりの彼女』女性限定試写会

2013年9月30日 / 21:33

 (左から)北村匠海、塩見三省、大倉孝二、三木孝浩監督

 映画『陽だまりの彼女』の公開記念トークショー付き女性限定試写会が30日、東京都内で行われ、出演者の大倉孝二、北村匠海、塩見三省、三木孝浩監督が出席した。

 本作は、お互いが初恋の相手だった浩介(松本潤)と真緒(上野樹里)が10年ぶりに再会して再び恋に落ち、真緒の隠し持った“不思議な秘密”が明かされた際に起こる二つの奇跡を描く。

 塩見は「(映画のような出来事は)僕の人生の中ではなかったのに、あったんじゃないかという追体験ができたというか。この年になってしまったけど、映画を見ながら掘り起こすことができました」と語った。

 本作で描かれる甘酸っぱい恋愛についてのトークで大倉は「僕も、昔付き合っていた子に街でばったり会って、『1万円ちょうだい』と言われたことがあります」と明かして笑いを誘った。

 また、本作で松本の上司を演じた大倉は、撮影を振り返って「役柄的に僕が進めていく立場なんですが、僕はよく間違えるんです。“ガチかみ”をして、松本くんには『ちゃんとやってください』とよく注意されました」と語った。

 一方、松本の少年時代を演じた北村は15歳の高校1年生だが「(普段は)映画を見てもあまり泣けない方なんですけど、(この)映画を見終わったあとに泣いていました。出演した身ですが、とても感動しました」としっかりとした口調であいさつ。

 「本当は僕が松本潤なら良かったんですが、残念ながら大倉孝二です」とあいさつした大倉は、北村のコメントを聞いて「しっかりしてますよね、一番若いのに。悲しくなってきました」と語り、苦笑いを浮かべた。

 映画は10月12日から全国東宝系でロードショー。

 


芸能ニュースNEWS

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

神木隆之介が持つ特殊能力とは… DAIGO「奥さんと隆の苦しむ芝居を勉強した」

映画2019年2月15日

 映画『フォルトゥナの瞳』の初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、斉藤由貴、時任三郎と三木孝浩監督が登壇した。  この日は、劇中で神木が「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議 … 続きを読む

page top