ブラッド・ピット、1年9カ月ぶりに「こんばんは」 アンジーと共に日本語であいさつ

2013年7月29日 / 20:54

 アンジェリーナ・ジョリー(左)とブラッド・ピット

 映画『ワールド・ウォー Z』のジャパンプレミアが29日、東京都内で行われ、製作・主演を務めたブラッド・ピット、婚約者で女優のアンジェリーナ・ジョリー、マーク・フォースター監督、日本語吹き替え版で声優を務めた篠原涼子、子役の鈴木梨央、佐藤芽ほかが出席した。

 本作は、全人類を破滅へと導く謎のウイルスの感染原因を探るため、カオスと化した世界を奔走する主人公とその家族を描くパニックエンターテインメント。ブラッドは映画『マネーボール』のPR以来、1年9カ月ぶりの来日となった。

 主人公の妻カリンの声を演じた篠原は「もともとアフレコをやってみたかったので楽しかったし、カリンをやって、母親の気持ちがあらためて分かって勉強になりました」と振り返った。またイベントより一足先にブラッドと対面し「気さくな方で、こんな私にも長い時間を割いてお話ししてくださった」と感激した様子を語った。

 一方、アンジェリーナは、ステージ上で篠原から日本語を教わり「こんばんは」とあいさつ。ブラッドは「今夜はこちらに来てくれて本当にありがとう。私たちは日本に来るのが本当に好き。映画もぜひ見に来てください」と笑顔を見せ、アンジェリーナも「子どもたちも(日本が)大好きで、水族館に行ったりキディランドに行ったりとにかく楽しい」と語った。

 舞台あいさつではブラッドが「こんばんは。最初に日本に来てから20年がたちます」と感慨深げに語り「今回もクールに親切に迎えてくれました。温かい歓迎をありがとう」と日本のファンに感謝を述べた。また本作について「国際的、世界的な規模の映画なので、スケールを最後まで保つのが一番のチャレンジだった。この夏、一番緊張するスリル満点な映画はこれだと思う。じゃあ、もう映画をスタートした方がいいね」と自信をのぞかせた。

 映画は8月10日からTOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が演じ、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じ … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和馬 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

大野智&櫻井翔「嵐の付き合いは一生もの」 「ずっと一緒に共にしていくのだと確信」

イベント2020年10月29日

 「2021年用お年玉付年賀はがき 販売開始セレモニー」が29日、東京都内で行われ、年賀状コミュニケーションパートナーを務める嵐の櫻井翔と大野智が登場した。  この日は2人が、今年の年賀状のキャッチフレーズ「このつながりは、一生もの。」をお … 続きを読む

「#リモラブ」波瑠と間宮祥太朗のデートに反響 「2人が初々しくて、胸キュンがすごい」

ドラマ2020年10月29日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)の第3話が、28日に放送された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った顔も名前も分からない相手「檸檬(れもん) … 続きを読む

page top