鈴木裕樹&荒木宏文、30代の心境を告白 荒木「心の広い人と結婚したい」

2014年2月22日 / 16:33

 鈴木裕樹(左)と荒木宏文

 DVD『ズキ☆アラ~Don’t think,Just feel~ DVD Vol.2 ミッションクリア!?』の発売記念イベントが22日、東京都内で行われ、D-BOYSの鈴木裕樹と荒木宏文が出席した。

 DVDは「男が30になったらたしなんでおきたいこと」をテーマに、二人が毎週さまざまなことに挑戦するテレビ番組を収録したもの。4本目となる今回は、ミッションをクリアしないと野宿するという過酷な旅ロケの模様が収められている。

 荒木は昨年30歳になったことについて「すごく気持ちが楽になった。20代後半では10代や20代前半の若い子と同じくくりで競わなきゃいけないというプレッシャーを感じていた。30代になって、そういう変なこだわりが吹っ切れた」と語った。

 一方、鈴木は「僕の場合は逆。30歳だからもっとしっかりしなきゃという意識が強まった。自分自身だけじゃなく、親が、土地が、といった周囲の環境もあるので」と語り、苦笑した。

 さらに30代でしたいことを尋ねられると、荒木は「結婚。30代のうちに子どもができれば。心の広い人と結婚したい。僕らの仕事って独特で、お芝居でデートしたりするので、焼きもちを焼く方だと多分うまくいかないと思う」と答えた。

 鈴木は「結婚もそうだけど、今までおろそかにしていたことをきちんとしたい。体力づくりや、部屋の掃除など、小さいことの積み重ねを大事にしたい」とコメント。

 理想の女性については「女性らしい女性。僕は田舎の人間なので、例えば家事とかをやっぱり女性にやってもらいたい。料理、洗濯、掃除とかが普通にできる方なら誰でも大丈夫」と語った。


芸能ニュースNEWS

「イチケイのカラス」逆転無罪の判決に「スカッとした」 山崎育三郎のハードルシーンには「大爆笑」

ドラマ2021年4月13日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。  イチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があるとみちお(竹野内)たちに告げる。それは、一審で有罪判決が下された人気料理研究家 … 続きを読む

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

amazon

page top