「ちむどんどん」最終回にゴリと西銘駿が出演 ゴリ「賢秀に他人とは思えない同じ何かを感じました」

2022年9月30日 / 08:51

タクシーの運転手役で出演したゴリ (C)NHK

 NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の最終回が30日に放送され、沖縄県出身のゴリ(ガレッジセール)と西銘駿が出演した。

 本作は、本土復帰前の沖縄“やんばる地域”で生まれ育ったヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)が、困難や挫折に見舞われながらも、3人の兄妹たちと共に支え合いながら大人への階段を上っていく家族の物語。

 タクシーの運転手を演じたゴリは「『初代駄目にぃにぃ』として賢秀(竜星涼)を見守ってきました。そしてついに“駄目にぃにぃ同士”の出会い。もちろん(自身が出演した)『ちゅらさん』(01)の恵尚役ではありませんが。他人とは思えない同じ何かを感じました」とユーモアを交えながらコメントした。

 続けて、「撮影初日、スタッフとキャストの前で、私が紹介された途端に土砂降りの雨。完全に雨男のレッテルが…。落ち込む私を気遣うように(暢子の姉役の)川口春奈さんが『生まれて初めて買ったCD、ゴリエなんです!』、竜星涼くんも『めっちゃ落武者好きでした!』などと励ましてくれました」とエピソードを明かした。

 また、「所々に『ちゅらさん』をにおわすような演出もありましたが、皆さん気付いてくれましたか?」と視聴者に呼び掛けた。

 暢子の息子・青柳健彦を演じた西銘は「出演をずっと願っていたので、ものすごくうれしかったです。沖縄県の魅力を日本中に届けるためのイベントが東京で開催され、登壇させていただいた際に、半分冗談、半分本気で『ちむどんどん、何でオファーないんですか!?』と呼び掛けたら、まさかの出演! 言ってみるものだなと、改めて言霊を実感しました」と語った。

 続けて、「家族や、身内、地元の友達、みんなが見ている大好きな作品に出られる喜びをしっかりとかみ締めて挑みました。キャストの方々や、スタッフの皆さんが、あれ? うちなんちゅ(地元が沖縄の人)かな? と思わせるほど、方言の訛り方や、温かい人柄が、地元に帰ったような感覚になり、本当に心落ち着くすてきな現場でした」と明かした。


芸能ニュースNEWS

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

Willfriends

page top