「魔法のリノベ」最終話“梅玄コンビ”の未来に反響 「エンディングが幸せ過ぎて泣いた」「いい最終回だった」

2022年9月20日 / 07:28

「魔法のリノベ」  (C)カンテレ

 波瑠が主演するドラマ「魔法のリノベ」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、19日に放送された。

 本作は、大手リフォーム会社から転職した小梅(波瑠)と、営業成績ゼロでバツ2のシングルファーザー・玄之介(間宮祥太朗)の“梅玄コンビ”が、「住宅リノベ」で家や依頼人の心に潜む魔物をスカッと退治する、お仕事ドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 小梅の突然の辞職宣言に、玄之介は大きなショックを受ける。その一方、小梅の言葉が本心ではなく、自分たちに何かを隠していることに気付くが、決意を固めた小梅に、そんな玄之介の気持ちは届かない。

 同じ頃、グローバルステラDホームから立ち退きを迫られていた「一休食堂」の店主・剛志(大友康平)は、店と土地の売却を考え始める。

 まるふく工務店の社長・蔵之介(遠藤憲一)への恨みと野心を胸に土地開発を進めてきた有川(原田泰造)は、ようやく全てが思い通りになるとほくそ笑むが、その隣には、なぜか小梅の姿があった。

 小梅が宿敵の下に戻った理由とは? そんな小梅とバディを組み、大きく躍進した玄之介は、小梅の奪還に向けて動き出す。

 放送終了後、SNS上には、「いい最終回だった。進之介(岩川晴)を真ん中に小梅と玄之介が手をつないで歩くエンディングが幸せ過ぎて泣いた」「梅玄コンビが復活してよかった。2人の未来はゆっくりと一歩ずつだね」「最終回も面白かった。所々にちりばめられた細かい笑いが毎回ツボで、大好きだった」などの感想が投稿された。

 また、「最終回は寂しい。見た後に幸せな気分になれるいいドラマだった」「温かくて幸福感が感じられる最高のドラマ。梅玄コンビ、まるふくのみんな、ありがとう」といった声が寄せられた。

「魔法のリノベ」 (C)カンテレ


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」「そりゃなないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

「季節のない街」「勝手にハモんないでくれる」「泉谷しげるさんの『春夏秋冬』でタイトル回収」

ドラマ2024年5月25日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第八話「がんもどき後編」が、24日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

Willfriends

page top