「石子と羽男」“羽男”中村倫也のナチュラルな演技に「笑った」 “石子”有村架純の「『親ガチャ』に対する言葉に号泣した」

2022年7月24日 / 14:55

「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」 (C)TBS

 有村架純と中村倫也がW主演するドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」(TBS系)の第2話が、22日に放送された。

 本作は、司法試験に4回落ちた崖っぷち東大卒のパラリーガル・石子(有村)と、司法試験に1回で合格した高卒の弁護士・羽男(中村)の“石羽(いしはね)コンビ”が、誰にでも起こり得る珍トラブルに挑む姿を描くリーガルドラマ。

 大型ショッピングモールで無料法律相談会を開いていた石子と羽男のもとに、一組の親子がやってきた。母・相田瑛子(木村佳乃)は、小学生の息子・孝多(小林優仁)が内緒でスマホゲームに課金して、ゲーム会社から高額請求され困っていた。

 返金してもらいたいと相談された羽男らは、ゲーム運営会社の顧問弁護士を訪ねるが、担当弁護士は羽男の元同僚の丹澤文彦(宮野真守)だった。羽男は「未成年者取消権」を主張するが、事態は思わぬ方向へ進んでいくことに…。

 放送終了後、SNS上には、「有村架純と中村倫也の掛け合いが心地よくて、楽しかった」「石子と羽男、好きだなと思ったら新井(順子)P&塚原(あゆ子)演出だった。最高」「中村倫也のナチュラルな反応の演技に笑った。有村架純ちゃんと赤楚(衛二)くんの相合い傘のシーンはドキッとした」などの感想が投稿された。

 また、子どもは親を選べないという意味を指す言葉「親ガチャ」をテーマに物語が展開したことから、「“親ガチャ”というワードの根深さに切り込んだ話に考えさせられた。意外な展開で見応えがあった」「親ガチャや毒親が実在すると同時に、多くの親は頑張って親をしているという目線がよかった」「『親ガチャで、当たりだ外れだというのは、なんの意味があるのだろう…』というシーンの石子の言葉にグッときて、号泣した」といった声が寄せられた。

「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」(C)TBS

 


芸能ニュースNEWS

「ブルーモーメント」“灯”本田翼の死の真相を“上野”平岩紙が告白 「衝撃なラストに言葉が出なかった」

ドラマ2024年5月30日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第6話が、29日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、山 … 続きを読む

「Destiny」事件現場で写真に写り込む“真犯人”が判明 「政治家は闇がありそう」「最終回で二転三転するのかな」

ドラマ2024年5月29日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第8話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  大学時代の恋人で、放火事件の被疑者なった野木真樹(亀梨和也)を長野から横浜に連れ戻した「横浜地検」中央支部の検事・西村 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」愛の巣で“うぶキュン”な同棲生活にもん絶 「“渋谷大海”京本大我がかわいい生き物過ぎる」

ドラマ2024年5月29日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、28日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くん(京本)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ … 続きを読む

萩谷慧悟「挑戦できることがうれしい」 高橋健介らと2人芝居のミュージカル

ドラマ2024年5月29日

 ミュージカル「GIRLFRIEND」公開稽古が28日、東京都内で行われ、出演者の高橋健介、島太星(NORD)、井澤巧麻、萩谷慧悟(7ORDER)、吉高志音、木原瑠生が登壇した。  本作は、アメリカのシンガーソングライター、マシュー・スウィ … 続きを読む

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top