「未来への10カウント」“桐沢”木村拓哉の言葉が「心に響く」 “西条”村上虹郎が出した答えに「感動した」

2022年6月3日 / 06:27

村上虹郎 (C)テレビ朝日

 木村拓哉が主演するドラマ「未来への10カウント」(テレビ朝日系)の第8話が、2日に放送された。

 本作は、生きる希望を失った主人公・桐沢祥吾(木村)が、図らずも母校のボクシング部のコーチになったことで熱い気持ちを取り戻していく姿を描く学園スポーツドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 桐沢がコーチを務める松葉台高校ボクシング部で最も実力がありながら、素直になれない性格が災いし、他の部員たちと決裂した1年生の西条桃介(村上虹郎)が、倒れた。

 診断の結果、外傷性くも膜下出血と脳の動脈瘤が見つかった。万が一破裂すれば死に至る可能性もあるため、西条は、医師からボクシングは断念するよう宣告される。

 そんな中、桐沢は、亡き妻・史織(波瑠)の兄・井村和樹(石黒賢)の後押しで、かつて閉店を余儀なくされた焼き鳥店を再開できることになった。

 しかし、店を再開するとなれば、新たな生きがいとなっていたボクシング部のコーチを続けられないかもしれない。桐沢の心は激しく揺れ動く。

 放送終了後、SNS上には、「熱い展開。絶望することがあっても、前を向いてまた歩こうと思える道は必ずある」「桐沢の『おまえは一人じゃないからな』が心に響いた。勇気がもらえた」などの感想が寄せられた。

 また、物語の後半では、ボクシングができなくなった悔しさを、桐沢に泣いて訴えていた西条が、桐沢の言葉や、ボクシング部の元部長で3年生の伊庭(高橋海人)との交流を通し、コーチのサポートというポジションでボクシング部に戻ってくる。

 視聴者からは、「桃介は本当にすごい」「よく立ち直った。人と出会って影響されて変わっていっているんだね」「感動した。才能あるのに裏方に徹するっってすごい勇気や忍耐力がいること。素晴らしい」といったコメントが集まった。


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」「そりゃなないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

「季節のない街」「勝手にハモんないでくれる」「泉谷しげるさんの『春夏秋冬』でタイトル回収」

ドラマ2024年5月25日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第八話「がんもどき後編」が、24日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

Willfriends

page top