「未来への10カウント」“桐沢”木村拓哉の“不幸自慢対決”に反響 「かっこ良過ぎた」「桐沢コーチの言葉が心に響いた」

2022年4月29日 / 07:28

山田杏奈 (C)テレビ朝日

 木村拓哉が主演するドラマ「未来への10カウント」(テレビ朝日系)の第3話が、28日に放送された。

 本作は、生きる希望を失った主人公・桐沢祥吾(木村)が、図らずも母校のボクシング部のコーチになったことで熱い気持ちを取り戻していく姿を描く学園スポーツドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 松葉台高校の非常勤講師となり、ボクシング部のコーチも続けることになった桐沢は、2カ月後のインターハイ予選に出場し、強豪・京明高校を倒すことを目標に、指導に本腰を入れていた。

 ある日、桐沢は唯一の女子部員・水野あかり(山田杏奈)から、「けんかで勝てるボクシングを教えてください」と訴えられる。

 しかし、授業の時間が迫っていたことから、桐沢は「後で話そう」と話を切り上げた。その後、桐沢はボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)にこのことを話すと、折原は「生徒の問題に非常勤の先生は関わらなくていい」とけん制する。

 放課後、部活が始まると、あかりは、基本練習に励む部員たちの前で「インターハイとかどうでもいい。私は強くなれればいい」と言い放ち、練習場から飛び出す。

 ボクシング部のマネジャー・西山愛(吉柳咲良)から、あかりの母親の元再婚相手・今宮智明(袴田吉彦)が、家に押しかけて、時には暴力を振るっていることを聞いた桐沢は、あかりのことを心配する。

 そんな矢先、桐沢の親友・甲斐誠一郎(安田顕)が経営するボクシングジムにあかりが現れる。

 放送終了後、SNS上には、「杏奈ちゃんはこういう役をやらせたら天下一品」「ほんわかしたり、ヒヤヒヤしたり、面白かった」「キムタクから頭ポンポンされたあかりちゃんがうらやまし過ぎる」などの感想が寄せられた。

 また、あかりから助けを求められた桐沢が、今宮をボクシングのリングに上げ、“不幸自慢対決”をするシーンでは、「桐沢コーチの過去が見えた。どん底に落ちるたびにはい上がっているのを知って、勇気をもらえた」「不幸を武器にできるぐらい割り切れたことを表している」「かっこ良過ぎた」「桐沢コーチの言葉が心に響いた」といったコメントが集まった。


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top