吉高由里子「自分よりも長生きする作品に」 主演ドラマ「最愛」が「総務大臣賞」を受賞

2022年3月15日 / 06:57

吉高由里子 (C)エンタメOVO

 一般社団法人デジタルメディア協会主催「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’21/第27回AMDアワード」授賞式が14日、東京都内で行われ、昨年10~12月に放送されたTBSドラマ「最愛」が大賞の「総務大臣賞」を受賞。同ドラマに主演した女優の吉高由里子ほかが出席した。

 「最愛」は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で刑事の宮崎大輝(松下洸平)、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開する物語。

 俳優の演技と巧妙な映像カットがネット上で大きな話題となり、「2021年視聴者の心を最もつかんだ作品」として大賞を受賞した。

 金子恭之総務相から“グランプリフラッグ”を受け取った吉高は「立派な旗を持ち、このような曲が流れると、何だか強くなった気分。旗を振り回したい気持ちをグッと堪えて今ここに立たせてもらってます」とスピーチした。

 完全オリジナル作とあり、吉高は「ゼロの産みの苦しみから始まったドラマで、一つ一つ丁寧に紡いで作ってきた作品です。見てくださった皆さんが、ここまで大きく育ててくださったのだと思います」としみじみ語った。

 吉高は「長く残る作品、自分よりも長生きする作品になったのかな。大変感謝しております」と語り、「これからもワクワクするようなエンターテインメントに携わっていけるよう、自分自身も精進したいと思います」と言葉に力を込めた。

 「AMD理事長賞」は、原作漫画と、昨年公開の実写映画が大ヒットした『東京リベンジャーズ』が受賞した。授賞式には、実写映画で“ドラケン”こと龍宮寺堅を演じた山田裕貴が登壇。

 「ドラケンのせりふで、『下げる頭は持っていなくてもいい、人を思う心は持て』というのがあるのですが、このせりふのように、皆が皆を思う熱い気持ちが作品をここまで持ち上げたんだと思います」と受賞の喜びを語った。

 


芸能ニュースNEWS

中村獅童、息子の陽喜くんは「ライバル」 「 僕の方が子どもみたい」

舞台・ミュージカル2022年7月6日

 「超歌舞伎 2022 Powered by NTT」取材会が6日、東京都内で行われ、出演者の中村獅童、小川陽喜、澤村國矢が登壇した。  「超歌舞伎」は、2016年の「ニコニコ超会議」で誕生した、獅童とバーチャルシンガーの初音ミクによる新し … 続きを読む

オズワルド伊藤「今日は言えない…」とノロケ 熱愛報道の蛙亭イワクラと“イベント共演”

イベント2022年7月6日

 神明ホールディングス新PRキャラクター「あかふじまい」発表記者会見が6日、東京都内で行われ、蛙亭(イワクラ、中野周平)、(畠中悠、伊藤俊介)、エルフ(荒川、はる)が出席した。  あかふじ米の新PRキャラクター「あかふじまい」として登場した … 続きを読む

「ユニコーンに乗って」西島秀俊演じる中年サラリーマン“小鳥”に反響  「西島さんがかわい過ぎて、杉野遥亮とどっちを選べばいいのか分からない」

ドラマ2022年7月6日

 永野芽郁が主演するドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)の第1話が、5日に放送された。  教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO成川佐奈(永野)の下に、中年の小鳥智志(西島秀俊)が転職してきたことで巻き起こる騒動を通して … 続きを読む

マヂラブ村上「子どもの頃は、1日1回は絶対に泣いていた」 渋谷凪咲「できることなら80年代に生まれたかった」

ドラマ2022年7月6日

 Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界4」配信記念スペシャルイベントが5日、東京都内で行われ、同シリーズに参加する声優の園崎未恵、ファンとして、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、NMB48の渋谷凪咲ほかが登壇 … 続きを読む

佐藤勝利、秋元康に「空調を差し入れして、切実です」 “これだけはやめられないもの”も告白

ドラマ2022年7月6日

 ドラマ「赤いナースコール」のオンライン記者会見が5日に行われ、出演者の佐藤勝利(Sexy Zone)、福本莉子、池田鉄洋、板尾創路、浅田美代子が登場した。  秋元康氏が企画・原作を手掛ける本作は、主人公の春野翔太朗(佐藤)が入院した病院で … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top