「ミステリと言う勿れ」“陸太”岡山天音の過去に号泣 「考えさせられる」「つら過ぎる話だった」

2022年2月22日 / 06:31

(左から)早乙女太一、岡山天音、菅田将暉 (C)田村由美/小学館 (C)フジテレビジョン

 菅田将暉が主演するドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ系)の第7話が、21日に放送された。

 本作は、天然パーマがトレードマークの主人公が、淡々と自身の見解を述べるだけで事件の謎も人の心も解きほぐしていく令和版・新感覚ミステリー。(※以下、ネタバレあり)

 大隣総合病院で出会った謎の女性ライカ(門脇麦)に導かれて、久能整(菅田)は奇妙な放火殺人事件を調べ始める。それらの事件の共通点は、いずれも親だけが死亡し、子どもは助かっていることだった。

 さらに、大隣警察署の刑事・風呂光聖子(伊藤沙莉)らの情報から、整は虐待された子どもが親の殺害を依頼するという“炎の天使”に関する都市伝説サイトがあることを確認した。

 そして、整は、病院で知り合い、炎の天使事件に関わる下戸陸太(岡山天音)も、放火による火災で両親を亡くしたことを知る。

 クリスマスイブの夜、整は陸太から、大隣総合病院で行われるイベントの手伝いをしてほしいと頼まれ、倉庫に向かう。

 だが、整が倉庫に入った途端に、陸太から襲われる。さらに倉庫には、虐待の疑いで入院中の子どもの両親も拘束されていた。

 今回は、炎の天使事件の真相が明らかになり、犯人が逮捕された。

 放送終了後、SNS上には、「私も人生のどこかで久能整と会っていたら、何か変わっていたのかもしれないなあ」「今夜の話が一番しんどくて好き」「見終わった後にむなしい気持ちが続いている」などの感想が投稿された。

 また、陸太と、炎の天使事件の関与が疑われていた井原香音人(早乙女太一)の過去が明らかになると、「何度も泣いた」「つら過ぎる話だった」「実際に映像で見ると重い。考えさせられる」などと大きな反響を呼んだ。

 さらに、岡山と早乙女の演技にも注目が集まり、「めちゃくちゃうまい」「名演だった」といった声も寄せられた。


芸能ニュースNEWS

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

橋本涼と高石あかり「2人の関係性に注目して見てほしい」 クズ教師&ネガティブJKのラブコメ「墜落JKと廃人教師」続編

ドラマ2024年6月18日

 橋本涼が主演し、高石あかりがヒロインを演じるドラマ「墜落JKと廃人教師 Lesson2」が18日から放送スタートする。橋本と高石が、このほど取材に応じ、続編が決定したときの気持ちやドラマの見どころを語った。  本作は、2023年に放送した … 続きを読む

「アンチヒーロー」「結局、名字に色が付く人は全員味方だったんだね」「10人の真犯人を逃すとも、一人の無辜を罰するなかれ」

ドラマ2024年6月17日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第10話(最終話)が、16日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆 … 続きを読む

「東京タワー」最終話 “詩史”板谷由夏と“喜美子”MEGUMIの決断に反響 「すてきな終わり方」「“透”永瀬廉ら4人の役者が素晴らしかった」

ドラマ2024年6月17日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の最終話が15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  小島透(永瀬)は、浅野詩史(板谷由夏)と二度と離れたくない焦りから「もう詩史さんのいない人生なんて考えられない。一緒に暮らそう」 … 続きを読む

Willfriends

page top