原嘉孝「誰にも頼らず自立していかないと」 ジャニーズJr.卒業後の心境の変化や給料に言及

2021年12月2日 / 04:05

主演の原嘉孝 (C)エンタメOVO

 宅間孝行が主宰する演劇プロジェクト、タクフェス第9弾「天国」の公開舞台稽古&東京開幕直前取材会が1日、東京都内で行われ、出演者の原嘉孝、入山杏奈、浜谷健司(ハマカーン)、大薮丘、モト冬樹、鈴木紗理奈、広田亮平、作・演出・出演の宅間が登壇した。

 本作は、宮城県石巻市に実在した「岡田劇場」をモデルに、映画、芝居、興行に奮闘する愛すべき人たちを描く。

 主演の原は「この『天国』は、地震の怖さを忘れちゃいけないというメッセージはもちろん、“いかに何もない日常が幸せなのか”ということを伝える作品でもあります。ぜひ、大切な方と見に来ていただけたら幸いです」と呼び掛けた。

 原は、今年4月にジャニーズJr.を卒業したばかり。「心境の変化」を問われると、「もう俺は、ここから一人で誰にも頼らず、自立していかないとな、という覚悟は生まれました。給料面もいろいろと気にするようになりました。ちょっとね…」と意味深に語った。

 「上がったの? 下がったの?」と聞かれた原は「それはちょっとアレなんで」と言葉を濁したが、モトから「下がったら困るだろう」と指摘されると、「はい少しだけ…」と、身振りで“上がった”ことを示唆。改めて「一人の大人として、自立していかないとな、と思います」と言葉に力を込めた。

 この日の舞台稽古には、一部の東京公演にゲスト出演する中村玉緒も出演した。宅間は、中村について、「全てアドリブです。今朝も稽古の段取りはしたけど、玉緒さんはとにかく『もういいですね』と言って早く帰りたがる」と苦笑。

 モトも「後から『モトさんのせりふ、食っちゃってごめんね』と言われたけど、それどころではなかったですから」と明かして笑わせた。

 舞台は、12月1日~12日、都内・サンシャイン劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「366日」チョコプラ長田の主題歌の歌声に反響 「今週はまさかのチョコプラ長田」「才能の幅があり過ぎ」

ドラマ2024年5月28日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

Willfriends

page top