スピルバーグ監督作『ウエスト・サイド・ストーリー』予告編を公開 名曲「トゥナイト」から始まる禁断のラブストーリー

2021年9月17日 / 13:49

『ウエスト・サイド・ストーリー』US版新ポスター  (C) 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

 スティーブン・スピルバーグ監督が、伝説のミュージカル「ウエスト・サイド物語」を映画化した『ウエスト・サイド・ストーリー』の予告編とUS版の新ポスターが公開された。

 物語の舞台は、1950年代のニューヨーク。マンハッタンのウエストサイドには、夢や成功を求める多くの移民たちがいた。社会の分断の中で、貧困や差別に直面した彼らは、同胞の仲間とグルーブを結成するが、各グループは対立する。

 特に、ポーランド系移民の「ジェッツ」とプエルトリコ系移民の「シャークス」は激しく対立し、一触即発の状態に。そんな中、「シャークス」のリーダーを兄に持つマリア(レイチェル・ゼグラー)は、「ジェッツ」の元リーダーのトニー(アンセル・エルゴート)と出会い、一瞬で引かれ合う。

 今回、解禁となった映像は、マリアが名曲「トゥナイト」を歌う場面から始まる。「異なる立場を超えて、私たちは手を取り合うことができるのか?」というメッセージが込められた歌詞が、禁断のラブストーリーの始まりを予感させる。

 ダンスホールで運命的な出会いを果たすトニーとマリア。しかし、対立するグループ同士の恋は許されず、マリアは兄から「やつには会うな」とくぎを刺される。一方、トニーは仲間から「シャークス」との抗争への協力を頼まれる。

 映像では、恋に落ちる2人を引き裂くように、「ジェッツ」と「シャークス」が激しく対立する様子や、決闘シーンが垣間見えるほか、ミュージカルらしい、華やかでエネルギッシュなダンスシーンも散りばめられている。

 さらに、手を取り合うトニーとマリアの影が印象的に描かれたUS版のポスタービジュアルも公開。全世界を魅了し続ける、禁断のラブストーリーへの期待値が高まるビジュアルとなっている。

 映画は12月10日から公開。

 


芸能ニュースNEWS

マツコ「朝はちゃんと白米を食べなきゃ駄目よ」 北海道の鈴木知事は「国政のお尻」

CM2021年10月18日

 令和3年度北海道米「新米発表会」が18日、東京都内で行われ、タレントのマツコ・デラックスが登場した。  新CMは、リアルなアニメーションで描かれたマツコが音楽に合わせてキレのいいダンスを披露する中、実写のマツコが現れ“一人合いの手”を入れ … 続きを読む

田中圭「ムキムキになり過ぎないように筋トレをしている」 心が休まるアイテムは「オーダメード枕」

CM2021年10月18日

 山形米「雪若丸」新CM発表会が18日、オンラインで行われ、俳優の田中圭が出席した。  「雪若丸」のイメージキャラクターを務めて4年目となる田中は、「CM撮影の日が毎年楽しみ。この日は、朝ご飯は食べずに行くのですが、撮影でたらふく食べられる … 続きを読む

「真犯人フラグ」第2話 犯人予想の考察が過熱 「田中哲司と迫田孝也が演じる友人も怪しい」

ドラマ2021年10月18日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第2話が、17日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまった真面目なサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目=真犯人フラグを立てられ、追い詰 … 続きを読む

「二月の勝者」“黒木”柳楽優弥が「最高だった」 「中学受験に関する名言が刺さりまくった」

ドラマ2021年10月18日

 柳楽優弥が主演するドラマ「二月の勝者」(日本テレビ系)の初回が16日に放送された。  本作は、激変する受験界に舞い降りた最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)の姿を描く、中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。(※以下、ネタバレあり) … 続きを読む

「日本沈没」第2話「世界観に浸ってしまった」 関東沈没シミュレーションに「怖い」と衝撃

ドラマ2021年10月18日

 小栗旬が主演するドラマ「日本沈没-希望のひと-」(TBS系)の第2話が、17日に放送された。  本作は、1973年に刊行された小松左京の原作をアレンジしてドラマ化。日本沈没という未曽有の事態に立ち向かう環境省の官僚・天海啓示(小栗)らの姿 … 続きを読む

amazon

page top