「カノキレ」“愛”小芝風花と“梨沙”佐久間由衣の友情に反響 「尊い関係性にもらい泣きした」

2021年9月1日 / 06:18

中島健人(左)と小芝風花 (C)カンテレ

 中島健人と小芝風花がW主演するドラマ「彼女はキレイだった」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、31日に放送された。

 本作は、さえない太った少年からイケメンの“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介(中島)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝)という真逆の成長を遂げた2人の、“すれ違う初恋”を描くラブストーリー。(※以下、ネタバレあり)

 今思いを寄せている愛こそが、16年間、再会を夢見てきた初恋の相手“佐藤愛”だと知った宗介。愛もまた、宗介が自分の正体に気付いたことを知り、樋口(赤楚衛二)の告白を振り切って宗介の下へ向かう。互いの気持ちが通じ合った2人は、改めて再会を喜んだが、愛は梨沙(佐久間由衣)のことが気になっていた。

 帰宅後、梨沙と話をしようとする愛だったが、梨沙は取り合わずに、家を出て行く。その後、愛は梨沙の部屋のゴミ箱に捨てられていた手紙から、梨沙が宗介に本気で恋をしていたことを知り、宗介の恋人になることをためらう。さらに、気まずさから愛を避けるようになった梨沙に対して、愛は仲直りをしたいと思いつつも、どうすることもできずにいた。

 放送終了後、SNS上には、「愛と梨沙の尊い関係性にもらい泣きした」「仲直りのシーンで長谷部のハの字も出てこないのがマジで最高だった」「愛と梨沙の関係がすてき過ぎて泣く」といった感想が寄せられた。

 また、次週の予告で、愛と宗介がデートをする姿が映し出されると、「予告だけでキュンキュンが止まらない」「来週はヤバい」「急にイチャイチャし過ぎて…最高!」などのコメントが相次いだ。

小芝風花 (C)カンテレ

 


芸能ニュースNEWS

岡田准一、武井壮と“架空対決” 岡田「6対1になりますけど、大丈夫ですか? 囲まれますよ」

映画2021年9月25日

 映画『燃えよ剣』公開記念スペシャルトークイベントが24日、東京都内で行われ、主演の岡田准一、ゲストとして、東京五輪フェンシング・男子エペ団体金メダリストの加納虹輝選手、山田優選手、見延和靖選手と日本フェンシング協会会長でタレントの武井壮が … 続きを読む

中村勘九郎「これは絶対に歌舞伎にしたい」 笑福亭鶴瓶の落語を歌舞伎で上演

舞台・ミュージカル2021年9月24日

 TBS開局70周年記念「赤坂大歌舞伎」制作発表会見が24日、オンラインで行われ、出演者の中村勘九郎と中村七之助が出席した。  本公演は、18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を」という一言から、2008年にスタートした名物シリーズ。 … 続きを読む

「♯家族募集します」がクランクアップ 重岡大毅「いい仲間に巡り合えて、すごく幸せ」

ドラマ2021年9月24日

 重岡大毅(ジャニーズWEST)が主演するドラマ「♯家族募集します」(TBS系)の最終回が24日に放送される。  本作は、シングルファーザーになったばかりの赤城俊平(重岡)ら、男女4人と子ども3人が共同生活をするホームドラマ。  最終回の放 … 続きを読む

松坂桃李、古田新太のスタミナに驚く 「僕は毎回、疲弊してホテルに帰っていたのに…」

映画2021年9月24日

 映画『空白』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、松坂桃李、田畑智子、藤原季節、伊東蒼、寺島しのぶと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、中学生の少女がスーパーで万引きを疑われ、店長に追い掛けられた末に車にひかれて … 続きを読む

「推しの王子様」“泉美”比嘉愛未が“航”渡邊圭祐に告白 「鍵を締めてキスする航くんがヤバ過ぎる」

ドラマ2021年9月24日

 比嘉愛未が主演するドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の最終話が、23日に放送された。  本作は、乙女ゲームを手掛ける企業「ペガサス・インク」の社長・日高泉美(比嘉)が、ゲーム内に登場する“推しキャラクター”のケント様に外見がそっくりな … 続きを読む

amazon

page top