永野芽郁、コロナから復帰後、イベントに初登場 高田純次「芽郁ちゃんはパーフェクト」

2021年8月12日 / 13:16

永野芽郁 (C)エンタメOVO (1)

 「コンタクトのアイシティ 『eyecity市』 新CM発表会」が12日、東京都内で行われ、永野芽郁と高田純次が登壇した。

 新型コロナウイルスに感染し、療養していた永野。今月5日、自身のインスタグラムで仕事復帰を報告したが、マスコミ向けのイベントへの登場は、この日が初となった。

 新CMには、永野が「eyecity市」の市民、高田が「eyecity市」の新市長として出演。初共演の2人だが、撮影は別日に行われたため、本イベントが初対面となった。

 高田の第一印象を聞かれた永野は「大先輩なので、来るまでソワソワしてたのですが、初めてお会いしたときから、ものすごくスマートでダンディーで格好いい。さっきも『小判が入っているよ』ってプレゼントをくださったので、後で開けるのが楽しみです」と笑顔で話した。

 一方、高田は「今をときめく女性にお会いできて非常にうれしい限り。きれいだしね。よくグラフィックや映像では非常にきれいだけど、本人を見たらガタガタって場合があるけど、芽郁ちゃんはパーフェクト。これから、夢も希望もあふれていていいなと思います」と褒めちぎった。

 また、永野から高田に質問する一問一答コーナーも実施された。「今一番欲しいもの」を聞かれた高田は「私はあと生きても30年ぐらい。できれば不老不死の薬が欲しい。それがあったら何でも挑戦できる。この年でスケボーかなんかをやろうかな」と冗談を交えながら答えた。

 続けて、「芸能界で長く過ごしてきた秘訣(ひけつ)」を尋ねられると、「芽郁ちゃんは21歳で若いから、したいことは何でもやればいい。あとは、やっぱり関係者に季節ごとにお中元やお歳暮を贈ること。それだけやっとけば大丈夫」と“適当回答”。これを聞いた永野は声を上げて笑った。


芸能ニュースNEWS

「ミステリと言う勿れ」“整”菅田将暉によって連続殺人事件の犯人が判明 「怪しいと思っていたけど、異常者だったなんて」「怖かった」

ドラマ2022年1月25日

 菅田将暉が主演するドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ系)の第3話が、24日に放送された。  本作は、天然パーマがトレードマークの主人公が、淡々と自身の見解を述べるだけで事件の謎も人の心も解きほぐしていく、令和版・新感覚ミステリー。( … 続きを読む

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

amazon

page top