ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

2021年4月12日 / 07:23

山崎育三郎(左)と市原隼人 (C)テレビ朝日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。

 本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。

エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒川信彦(市原隼人)が親密な関係になっていることを知り、猛烈な執着心と嫉妬心でストーカー化する姿を中心に描く。

 最愛の婚約者・秀実と、初恋の相手・信彦が熱いキスを交わす現場を盗み見してしまった光男は、人生で初めて拳を振り上げて信彦を殴り、おびえる秀実を連れ帰る。

 愛する秀実を自分のもとにつなぎ留めたい一心で、光男は秀実を物置きに監禁したり、家族ぐるみで過去の記憶を消去する治療法「記憶除去術」を秀実に施そうとするなど、常軌を逸した行動を繰り返す。ついに覚悟を決めた秀実と信彦は、愛の逃避行を企てて逃げるが、光男の影が迫る。

 放送終了後、SNS上には、「『殴り愛、炎』、面白過ぎて一瞬で終わった。令和3年とは思えないストーリー展開」「腹を抱えて笑った! 棒高跳びの伏線回収にはマジで脱帽」「市原隼人の胸筋と、山崎育三郎の歌が無駄に披露されていて最高だった。これぞ豪華キャストの無駄なき、無駄遣い」「ぶっ飛んだコメディーの脚本と、真剣に演じている役者さんの表情のギャップに笑い疲れた。たくさんの笑いをありがとう。褒め言葉です」などの感想が投稿された。

 また、「最後の光男さんのサイコな姿を見て、続編あり! と思った」「2回で終了はもったいない」「連ドラにしたら、もっとドロドロできて面白いと思う。続編希望!」などの声も寄せられた。

瀧本美織(左)と山崎育三郎 (C)テレビ朝日


芸能ニュースNEWS

「恋ぷに」石原さとみ&綾野剛の“着ぐるみ姿”に反響 「何なんですか、あのかわいい生き物は」

ドラマ2021年5月13日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の第5話が、12日に放送された。  本作は、海洋学者の渚海音(石原)と、ツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)の“禁断の恋”を描くラブコメディー。  「私、人間じゃないの」 … 続きを読む

及川光博、デビュー25周年を振り返る 美輪明宏の「誤解されて当たり前」に感謝

CM2021年5月12日

 「ビゲン 香りのヘアカラー新CM発表会」が12日、オンラインで開催され、ビゲンブランドアンバサダーに就任した及川光博が登場した。  この日は、今年デビュー25周年を迎えた及川が、ビゲンの歴史とともに、自身の歴史を振り返るトークセッションを … 続きを読む

中村勘九郎「生きる鼓動を味わって」 コクーン歌舞伎の開幕に喜びと感謝

舞台・ミュージカル2021年5月12日

 渋谷・コクーン歌舞伎 第十七弾「夏祭浪花鑑」取材会が11日、オンラインで開催され、出演者の中村勘九郎、中村七之助、尾上松也、ほかが出席した。  浪花の市井の人々を描いた「夏祭浪花鑑」は、コクーン歌舞伎で1996年、2003年、08年に上演 … 続きを読む

「着飾る恋」川口春奈と横浜流星が“両思い確定ハグ” 「流星くんのギューからの頭ポンポンがやばい」

ドラマ2021年5月12日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第4話が、11日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている主人公・真柴くるみ(川口)が、ミニマリストの駿(横浜流星)らとルームシェアをし、恋や友情を深めな … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」スカパラ・谷中敦が登場 モラハラ社長役に「カッコよかったけど殴りたい」

ドラマ2021年5月12日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、11日に放送された。  とわ子(松)が社長を務める「しろくまハウジング」に、イベント会社からの仕事が舞い込んだ。先方の社長・門谷(谷中敦)ととわ子は … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top