「知ってるワイフ」“澪”と“津山”が破局 覚悟を決めた“元春”大倉忠義に同情が集まる

2021年3月5日 / 07:11

建石澪役の広瀬アリス(左)と剣崎元春役の大倉忠義 (C)フジテレビ

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。

 剣崎元春(大倉)への本当の思いに気付いた建石澪(広瀬アリス)は、銀行のマラソン大会の途中で告白し、キスをしてしまう。しかし、元春は澪の思いを受け入れなかった。

 元春は、かつて澪との結婚生活がうまくいかなかったのは自分自身のせいだと気付いたが、沙也佳(瀧本美織)との結婚生活でも同じことを繰り返し、何も変わらなかったことを後悔していた。

 そして、現在、澪は親友の津山千晴(松下洸平)と交際しているから、澪とやり直すことは絶対にできないと考えていたが、澪が津山に別れを切り出したことで事態は思わぬ方向に動き出す。

 津山や友人の木田(森田甘路)から責められても言い訳もせずに、全てを引き受ける覚悟を決めた元春。

 放送終了後、SNS上には、「言い訳をしないのは潔い気もするけど、あまりにもふびん」「全ての元凶は元春なんだけどかわいそう過ぎる」「元春ボコボコだったな。確かに殴りたい瞬間は多々あったけど、本当に殴られるとは」「いくら自分がまいた種とはいえ、味方がいないのはしんどい」など、元春に同情する声も多数集まった。

 また、篠原恭介(末澤誠也)と樋口静香(安藤ニコ)の恋にも進展が見られた。篠原が、背の高い樋口にキスをしようと背伸びをする足元が映し出されると「背伸びがかわいい」「キュンキュンだし、幸せ過ぎる」と反響を呼んだ。

 


芸能ニュースNEWS

「ブルーモーメント」 SDMに立ちはだかる謎の政治家が登場 「大丈夫。彼も海猿、分かってくれる」

ドラマ2024年6月13日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第8話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」平野紫耀の弟・莉玖の登場シーンが“最高” 「莉玖くんの演技が自然体」「学園LIFEがリアルでいい」

ドラマ2024年6月12日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第1話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷大海”京本大我の“父”袴田吉彦が登場 「うわあ、クズ父だ」「渋谷くんの家庭環境が分かってつらかった」

ドラマ2024年6月12日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第11話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  渋谷くん(京本)が千夏(玉井詩織)を襲った男を殴り、逮捕される。人気俳優による暴行事件のニュースはあっという … 続きを読む

「366日」莉子と智也の“交際0日婚”カップルに胸キュン 「莉子が積極的でかわいい」「スピンオフが見たい」

ドラマ2024年6月11日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第10話が、10日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “友達に戻る”。そう決めた雪平明日香(広瀬)と水野遥斗(眞栄田郷敦)。お互いに距離を取ったものの、友達に戻るためには時間が … 続きを読む

「95」最終回 “秋久”高橋海人ら5人のカラオケシーンが「最高」 「『95』の選曲センスに拍手」「超いい最終回」

ドラマ2024年6月11日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の最終話が、10日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top