香取慎吾の「アノニマス」は「最高の教科書」 ネットリンチや告発配信を描く

2021年3月2日 / 07:33

川島鈴遥(左)と香取慎吾 (C)「アノニマス」製作委員会

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の第6話が、1日に放送された。

 本作は、SNSの書き込みによる誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、万丞渉(香取)ら警視庁の「指殺人対策室」(指対室)のメンバーが、顔の見えない犯罪者=アノニマスに立ち向かう姿を描く。

 指対室の誰かとアノニマスがつながっているとのうわさが警察内部で広まり、特に万丞が疑われる。

 そんな指対室に匿名の中傷で悩む専門学校生・末松香(川島鈴遥)がやって来た。メールの中身は恋人・椚総一郎(田中偉登)への中傷ばかりだという。しかし、その相談の最中、総一郎が拉致監禁され、その姿が生配信される事件が発生。SNS上は大騒ぎとなり、万丞らは総一郎を救うべく奔走する。

 今回は、性的暴行や暴力事件をきっかけとしたネットリンチや告発配信などが描かれたことから、SNS上には「今回の話は特に見応えがあった。SNSやネットを扱っているけれど、結局は“人”なんだと思う」「うそか真実か分からない情報を、安易に拡散させることの怖さを感じた」「子どもにネットの便利さと怖さを伝えられるこのドラマは、最高の教科書。全国ネットで放送してほしい!」などの反響が寄せられた。

 また、本作が次回から最終章に入ることから、「終わるのが早過ぎる! ぜひ映画化とシリーズ化をしてほしい」「黒幕のアノニマスがいよいよ分かるんだね。知りたいけれど終わってしまうのは寂しい」「慎吾ちゃんの『無駄にしていい命なんてない』というせりふが今回も響いた。万丞シリーズ、ずっと続けて放送してほしい」などのコメントが投稿された。

香取慎吾(左)と関水渚 (C)「アノニマス」製作委員会

 


芸能ニュースNEWS

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

amazon

page top