水川あさみ「しなやかで味わいのある俳優に」 鬼嫁役で「毎日映画コンクール」女優主演賞受賞

2021年2月18日 / 07:24

女優主演賞を受賞した水川あさみ

 「第75回毎日映画コンクール 表彰式」が17日、東京都内で行われ、『喜劇 愛妻物語』で女優主演賞を受賞した水川あさみが登壇した。

 トロフィーを手にした水川は「映画は公開してお客様の手に渡ってしまうと、少し寂しいような、旅立っていく感覚があるのですが、このように賞を頂けると作品と長く関わることができて、こんなにうれしい気持ちになるんだなと、日々かみしめています」と受賞の喜びを語った。

 今回演じた鬼嫁のチカについては、「運命的な役。今後一生忘れることのないような特別な役」だとし、「またいつかこの場所に立てるように、日々精進しながら、しなやかで味わいのある俳優になっていけたら」とコメントした。

 司会者の生島ヒロシから、夫で俳優の窪田正孝の反応を尋ねられると、「とても喜んでくれました」と答え、「劇中のノリは普段の水川さんと同じ?」と聞かれると、「あれは役なので、私とはちょっと違いますけどね…」と苦笑交じりに否定した。

 怒鳴るシーンも多かったが、「あの役ではちょっと太らなければいけなかったので、エネルギーを消費させるにはちょうどよかったです」と水川。

 「女優として大切にしていること」を尋ねられると、「作品に出会うのは縁でもありますので、素晴らしい作り手の方に出会えるよう、真面目に映画に向き合って頑張っていきます」と言葉に力を込めた。

■主な受賞作品、受賞者は下記の通り。

日本映画大賞:『MOTHER マザー』(大森立嗣監督)
日本映画優秀賞:『アンダードッグ』(武正晴監督)
外国映画ベストワン賞:『パラサイト 半地下の家族』
男優主演賞:森山未來『アンダードッグ』
女優主演賞:水川あさみ『喜劇 愛妻物語』
男優助演賞:宇野祥平『罪の声』
女優助演賞:蒔田彩珠『朝が来る』
スポニチグランプリ新人賞(男性):上村侑『許された子どもたち』
スポニチグランプリ新人賞(女性):佳山明『37セカンズ』
監督賞:河瀬直美『朝が来る』
脚本賞:丸山昇一『一度も撃ってません』
アニメーション映画賞:『魔女見習いをさがして』(佐藤順一、鎌谷悠監督)
TSUTAYAプレミアム映画ファン賞:日本映画部門『ミッドナイトスワン』
TSUTAYAプレミアム映画ファン賞:外国映画部門『TENET テネット』
田中絹代賞:梶芽衣子


芸能ニュースNEWS

R-1優勝のゆりやん「みんなに感謝しかない」 次の目標は「アメリカに行って芸人になりたい」

ニュース2021年3月8日

 “ひとり芸”ナンバーワン決定戦「R-1グランプリ2021」の優勝者リモート会見が7日に行われ、王者となったゆりやんレトリィバァが登場した。  19回目となる今大会には、2746人がエントリー。決勝戦では出場者10人が熱戦を繰り広げ、高得点 … 続きを読む

「天国と地獄」日高と彩子が再び歩道橋から転落 「この物語に悪人はいないのかも」

ドラマ2021年3月8日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、刑事の望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わり、運命が交錯する物語(※以降、<>内は入れ替わっ … 続きを読む

「その女、ジルバ」“くじらママ”草笛光子に絶賛の声 「ドラマというより舞台を見ているようだった」

ドラマ2021年3月8日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が、6日に放送された。   ミレ(江口のりこ)の結婚パーティーの夜、突然倒れてしまった「くじらママ」こと、きら子(草笛光子)は、検査の結果、ただの飲み過ぎだと判明し … 続きを読む

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

「にじいろカルテ」第7話は「夫婦愛に泣けた」 認知症の“雪乃”安達祐実が2度目の結婚式

ドラマ2021年3月5日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第7話が、4日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描く医療ド … 続きを読む

amazon

page top