大倉忠義&広瀬アリス「知ってるワイフ」放送開始 夫婦のリアルな姿に「共感しかない」

2021年1月8日 / 07:16

(C)フジテレビ

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の初回が、7日に放送された。

 本作は、「結婚生活、こんなはずじゃなかった。あの頃に戻って人生をやり直したい」と日々嘆く恐妻家の主人公が、ある日突然過去にタイムスリップして、妻を入れ替えてしまうところから始まる物語。

 「あおい銀行」に勤務する剣崎元春(大倉)は、妻の澪(広瀬アリス)との関係に悩んでいた。2人の子どにも恵まれ、一見、順風満帆に見えるが、澪は家事や育児に非協力的な元春に対して常にいら立ち、自宅は居心地のいい場所ではなくなっていた。

 そんなある日、商談に出かけた元春は、大学時代の後輩、江川沙也佳(瀧本美織)と再会。沙也佳から「学生時代に好きだった」と打ち明けられた元春は、当時を回想し、「あのとき、澪と出会わなければ…」と思いを巡らせる。

 放送終了後、SNS上には「子育てのリアルが詰まり過ぎているし、奥さんの気持ちが分かり過ぎてつらい」「リアル過ぎて共感しかない」といった投稿が多数寄せられた。

 また、育児に家事にパート、さらに実母の介護まで加わり、限界が迫る中、必死に生きる澪を演じた広瀬について、「アリスちゃんのイライラしているお芝居も、傷ついているお芝居もすごくいい!」「広瀬アリスの新境地って感じがした。怒鳴ったり、物を投げたり、うっとうしそうに見えそうな、ギリギリのところで、共感を生むキャラに仕上がっている」と賞賛する声が寄せられた。

 一方、大倉についても、「ああいうちょっと抜けている役が似合う」「ここまでイライラさせる忠義くんの演技は素晴らしい」などのコメントが集まった。

(C)フジテレビ


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」「そりゃなないぜ、ふみかさん…」「4人の会話劇が見ていて本当に楽しい」

ドラマ2024年5月26日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高橋)の前に、死んだはずの … 続きを読む

「季節のない街」「勝手にハモんないでくれる」「泉谷しげるさんの『春夏秋冬』でタイトル回収」

ドラマ2024年5月25日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第八話「がんもどき後編」が、24日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに … 続きを読む

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

Willfriends

page top