「監察医 朝顔」事件の意外な真相に「あまりにつらい」 “つぐみちゃん”のシーンで「笑顔に救われる」

2020年12月22日 / 07:51

「監察医 朝顔」(C)フジテレビ

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。

 朝顔(上野)の夫で、神奈川県捜査一課の桑原(風間俊介)は、長野県警への異動を命じられ、非番だった姉の忍(ともさかりえ)に手伝ってもらいながら、引っ越しをしていた。

 一方、朝顔のいる法医学教室に、海岸の岩場に倒れていた60代後半と思われる男性の遺体の解剖依頼が入る。

 遺体の状況から自殺と思われたが、朝顔は、遺体の手と爪に褐色森林土や石灰が付着していたことや、右手の中手骨が骨折していることが気になっていた。続いて、法医学教室に新たな遺体が運び込まれ、二つの遺体に意外な関係性があることが明らかになる。

 その後、最初の遺体が30年前に起きたある事件の被害者家族のもので、2体目がその事件の加害者だったことから、事件の真相が判明した。

 SNS上には、「倫理観を問われるような正解のない話だった」「復讐(ふくしゅう)はよくないと頭では理解できるけど、気持ち的に無理なことだということがよく分かった」「見ていて苦しくなった。あんな男のせいで、親はあまりにつらい」などのさまざまな意見が飛び交った。

 重く、考えさせられる事件が描かれる中、朝顔とつぐみ(加藤柚凪)のシーンには、「つぐみちゃんが癒やし…。こんな子どもが切実に欲しい」「つぐみちゃんの笑顔に救われる」という声も寄せられた。

 また、物語のラストで、母・里子(石田ひかり)の同級生だった美幸(大竹しのぶ)がどこかに電話を掛けながら、里子に話し掛けているシーンが映ると、「鳥肌立った」「大竹さんがただの食堂のおばさんなわけないと思ったけど…。どういうこと?」というコメントが集まった。

「監察医 朝顔」(C)フジテレビ


芸能ニュースNEWS

鈴木亮平が描いた“日岡”松坂桃李が入場者特典に 『孤狼の血 LEVEL2』公開初日から限定配布が決定

映画2021年8月5日

 松坂桃李主演映画『孤狼の血 LEVEL2』が8月20日(金)に公開される。劇中で最凶の悪・上林を演じた鈴木亮平が描いた、松坂演じる刑事・日岡秀一の肖像画が解禁され、さらにその絵がポストカードサイズで入場者プレゼントとして、全国20万枚限定 … 続きを読む

「ハコヅメ」特別編は「ボリュームたっぷりで面白かった」 「“通常点検”のシーンは何回見ても爆笑する」

ドラマ2021年8月5日

 戸田恵梨香と永野芽郁がW主演するドラマ「ハコヅメ~たたかう! 交番女子~」(日本テレビ系)の特別編が、4日に放送された。  本作は、ワケあり元エース刑事の藤聖子(戸田)と、新人警察官・川合麻依(永野)の交番勤務コンビが奮闘する姿を描く。( … 続きを読む

高島礼子、被爆後の長崎を描いた作品に出演 「教科書では知り得なかった現実に驚いた」

映画2021年8月5日

 映画『祈り-幻に長崎を想う刻-』公開直前イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の高島礼子、黒谷友香、城之内正明と松村克弥監督が登壇した。  本作は、岸田演劇賞などを受賞した田中千禾夫氏の戯曲「マリアの首 幻に長崎を想う曲」を映画化。昭和 … 続きを読む

大ヒット上映中『東京リベンジャーズ』 撮影時のキャストのオフショットが解禁に

映画2021年8月4日

 公開中の北村匠海主演の映画『東京リベンジャーズ』から、撮影時のキャストをフィルムで撮影したオフショットが解禁された。  本作は、和久井健氏による人気漫画『東京卍リベンジャーズ』を実写映画化。さえないフリーター生活を送っているタケミチ(北村 … 続きを読む

「プロミス・シンデレラ」眞栄田郷敦“壱成”の金髪和服姿に反響 「これはもう金メダルでした」

ドラマ2021年8月4日

 二階堂ふみが主演するドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)の第4話が、3日に放送された。  本作は、夫から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・桂木早梅(二階堂)が、金持ちでイケメンだ … 続きを読む

amazon

page top