土屋太鳳、EXILE NAOTOは「狩人の目」 『フード・ラック!食運』の舞台あいさつに登場

2020年11月4日 / 18:33

(左から)EXILE NAOTO、土屋太鳳、寺門ジモン監督

 映画『フード・ラック!食運』舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者のEXILE NAOTO、土屋太鳳と寺門ジモン監督が登壇した。

 本作は、焼き肉を通して、親子の愛と人生の悲喜こもごもを描いたエンターテインメント映画。焼き肉店「根岸苑」の息子でフリーライターの良人をNAOTOが演じ、新人編集者の静香を土屋が演じた。

 初監督の寺門は、マイクならぬトングを持って登場。鑑賞後の観客から大きな拍手で迎えられると、「安心しました。まずはお肉を食べたいなと思ってもらえたらうれしい。いま“GOTOミート”じゃないけど、飲食が大変なことになっているので、この映画で元気になってもらえたら」と呼び掛けた。

 寺門監督の演出について聞かれたNAOTOは「ジモンさんから演技指導というのはあまりなかったのですが、肉の焼き方の指導は厳しかったです」と撮影を振り返った。

 また、役作りで悩んだときには、「ジモンさんから『侍がスッと日本刀を構えたときかのように、トングを構えて』というアドバイスを頂いた。その言葉が自分の中でバチッとハマりました」と語った。

 土屋も、寺門の情熱に圧倒されたそうで、「この情熱でお肉が焼かれてしまうんじゃないかと思ったぐらい」と笑わせながら、「テーク数は増えていくのですが、それはジモン監督のこだわりというよりは、使命感なんじゃないかと感じました」とコメント。

 寡黙な男を演じたNAOTOについては、「普段は良人とは全然違う雰囲気なのですが、狩人のような目をされている。目標に向かって前に進んで行く様子が“覚醒後の良人”に、パワーを与えていて素晴らしかったです」と語り、会場を盛り上げた。


芸能ニュースNEWS

「大豆田とわ子と三人の元夫」最終話に絶賛の声 「脚本の坂元裕二の真骨頂を見た気がした」

ドラマ2021年6月16日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、16日に放送された。  とわ子(松)は考え抜いた末、小鳥遊(オダギリジョー)との4度目の結婚には踏み切らず、一人で生きていく道を選んだ。  とわ子の … 続きを読む

高岡早紀「最初はかなり悩みました」 “自称28歳”のサイコパス役に戸惑い

映画2021年6月16日

 映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』公開直前イベントが15日、東京都内で行われ、出演者の高岡早紀、市原隼人、内田理央、佐々木希と松木創監督が登壇した。  本作は、幼い頃から愛に恵まれなかった雨宮リカ(高岡)が、運命の男性を手に入れ … 続きを読む

井上芳雄「僕の王子役の集大成」 伊藤沙莉、4年ぶり舞台に「吐きそう」

舞台・ミュージカル2021年6月16日

 パルコ・プロデュース2021「首切り王子と愚かな女」公開舞台稽古と取材会が15日、東京都内で行われ、出演者の井上芳雄、伊藤沙莉、若村麻由美ほかが登壇した。  本作は、反乱分子の首を次々に切り落とし「首切り王子」として恐れられている男・トル … 続きを読む

中谷美紀「車は自由を与えてくれる」 「高速道路で100キロ出せるようになった」

イベント2021年6月15日

 日産の新型車「NOTE AURA」e-POWER 発表披露会が15日、オンラインで開催され、新CMに出演する中谷美紀がゲストで登壇した。  現在、日本とヨーロッパを行き来する生活を送っているという中谷は「この生活をきっかけに初めて車の運転 … 続きを読む

「イチケイのカラス」最終話、竹野内豊は「はまり役」 「いつか続編あるって期待してもいい?」

ドラマ2021年6月15日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の最終話が、14日に放送された。  入間(竹野内)が弁護士時代の同僚でもある青山(板谷由夏)と癒着し無罪判決を出しているという告発記事が、週刊誌に掲載された。  そんな折、入間を … 続きを読む

amazon

page top