藤原紀香、カリスマセラピスト役に挑戦 自粛期間中の癒やしは「アニマル動画」

2020年6月18日 / 07:42

藤原紀香(左)と橋本マナミ

 映画『癒しのこころみ~自分を好きになる方法~』完成披露舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松井愛莉、八木将康、水野勝、秋沢健太朗、橋本マナミ、渡辺裕之、藤原紀香と篠原哲雄監督が登壇した。

 本作は、自信を失くした女性が、セラピストという職業を通して成長していく姿を描く。

 主人公の新人セラピストを演じた松井は、これが映画初主演。公開を7月に控え、「緊張していますが、映画が完成してうれしい気持ちです。この映画で、仕事に悩んでいる方や、セラピストに興味を持っている方の背中を押してあげられたらうれしいです」とあいさつした。

 先輩のセラピストを演じた橋本は、現在妊娠9カ月。ふっくらとしたおなかを披露しながら、「結構ギリギリ。この舞台あいさつに参加できてうれしく思います」と笑顔を見せた。

 藤原はカリスマセラピスト役で出演。「すごく凝り性で週3、4回はマッサージに行っていたので、セラピストの友達が本当にたくさんいるんです。彼女たちが、いつもどういう思いでお客さまに施術しているのか…。いつも寄り添う気持ちを感じていたので、失礼があってはいけないという思いで臨みました」と思いを口にした。

 また、映画の内容にちなみ、「自粛期間中に自身で試みた癒やし」についての質問も。松井は「植物栽培」を挙げ、自宅でサンショウ、パセリ、大葉などを育てていることを明かした。

 藤原は「ピアノ」「アニマル動画」のフリップを掲げ、「脳の活性化も含めて、指を動かそうと電子ピアノを買って試みたのですが、自分の音色には全然癒やされなくて…」と苦笑い。

 続けて「昨年飼っていた猫を亡くして、大好きな動物番組を見るたびに泣いていたのですが、ステイホーム中は動物動画でたくさん泣いて笑って癒やされ、立ち直ることができました」と話した。

映画『癒しのこころみ~自分を好きになる方法~』完成披露舞台あいさつの登壇者


芸能ニュースNEWS

岡田准一、平手友梨奈の“お父さん”を自認 「『ご飯食べなさい』とか『髪の毛上げなさい』とか」

映画2021年6月18日

 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』公開初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、堤真一、平手友梨奈、安藤政信、山本美月、佐藤二朗と江口カン監督が登壇した。  本作は、伝説の殺し屋・ファブル(岡田)を主人公と … 続きを読む

菊池風麿、田中樹と「DREAM BOYS」上演 菊池「田中樹とできることが僕にとって意味のあること」

舞台・ミュージカル2021年6月18日

 「DREAM BOYS」制作発表が17日、東京都内で行われ、Sexy Zoneの菊池風磨とSixTONESの田中樹、7MEN 侍、少年忍者が登壇した。  本作は、2004年に滝沢秀明主演で初演されて以来、亀梨和也や玉森裕太など、ジャニーズ … 続きを読む

辻希美「“5人目”は来てくれたらうれしい」 杉浦太陽「僕の行動次第で、彼女が変わってくる」

イベント2021年6月17日

 『大好きな人と結婚した、その後。』書籍発売イベントが17日、東京都内で行われ、著者の辻希美が出席。夫の杉浦太陽も加わり、4人の子育てに奮闘する日々について語った。  15年前に結婚会見を行った2人。この日、34歳の誕生日を迎えた辻は「あの … 続きを読む

「恋ぷに」スペシャル 石原さとみと綾野剛が“感動の再会” 「幸福感に包まれた楽しいドラマだった」

ドラマ2021年6月17日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はもっとDeepに -運命の再会スペシャル-」(日本テレビ系)が、16日に放送された。  本作は、海洋学者として地上で暮らす“人魚”の海音(石原)と、ツンデレ御曹司の倫太郎(綾野)の恋模様を描く「恋 … 続きを読む

北川景子「リコカツ」最終回は「きれいごとではない終わり方」 「ラストシーンまで誰がどうなるか分からない」

ドラマ2021年6月17日

 金曜ドラマ「リコカツ」(TBS系)の取材会が8日、オンラインで行われ、主演の北川景子が取材に応じた。  本作は、運命的な出会いをし、“交際ゼロ日婚”をした出版社勤務の咲(北川)と自衛官一家の長男・紘一(永山瑛太)の離婚から始まるラブストー … 続きを読む

amazon

page top