大久保佳代子、キスマイ横尾の俳句に胸キュン 「ロマンチックで穏やかな気持ちになれた」

2020年5月8日 / 08:14

 バラエティー番組「キスマイ超BUSAIKU!?」(フジテレビ系)が8日、放送され、Kis-My-Ft2のメンバーがリモート出演。「彼女のカヨコ(大久保佳代子)をキュンとさせる電話越しの一言対決」で競い合った。

 この日は、横尾渉、千賀健永、二階堂高嗣、玉森裕太の4人が挑戦。深夜に電話してきたカヨコから「私がスパッと納得して電話を切れるような一言がほしい」とリクエストされた千賀は「人差し指と中指をグーにして唇を作って、お互いにキスをしよう」と“指キス”を提案。しかし大久保は「ばかにされている気がする」と不満な様子だった。

 続いて「得意の五・七・五でカヨコをキュンとさせて」とリクエストされた横尾が「カヨの顔、窓越しに見る、春の虹」と一句詠み上げた。

 一方、朝の4時半にカヨコからの電話に出た玉森が「部屋でずっとラップを聞いていた」と語ると、「カヨコへの子守唄をラップでお願い」とねだられ、「カヨコ、そろそろ寝ろよ、おまえの頭、イカれちまうぞ!」とノリノリで返答したが、大久保は「寂しさは一掃されたけど、想像とは違ったな…」と首をかしげた。

 二階堂はカヨコに送る謎掛けに挑戦。大久保から「その内容より、考えを絞り出そうと困っている姿にキュンとした」という好評価を得た。

 総合結果では、大久保から「ロマンチックで穏やかな気持になれた」と評された横尾がトップに輝き、最下位は「キュンとしたいのにラップはおかしい」と駄目出しをされた玉森だった。


芸能ニュースNEWS

「ルパンの娘」“和馬”瀬戸康史が意識不明に 「衝撃的なラストシーンが頭から離れない」

ドラマ2020年11月27日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の第7話が、26日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の結婚生活を描くラブコメディー。  今回は、ついに華 … 続きを読む

南原清隆、コロナ禍での思いを語る 「人と人との絆がやっぱり大事」

舞台・ミュージカル2020年11月27日

 M&Oplaysプロデュース「あんまと泥棒」囲み取材が26日、東京都内で行われ、出演者の南原清隆と近藤芳正が登壇した。  本作は、欲張りで目が見えないマッサージ師と、彼のもとに忍び込んだ人のいい泥棒による人情喜劇。2019年3月に愛媛の内 … 続きを読む

田中みな実、男性との食事会には「シンプルな服」 「気合の入った服だと『やる気満々だな』って…」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの田中みな実が出席した。  「芸能部門」で受賞した田中は、「歴史ある賞を頂き、誠に恐縮です」と喜びのスピーチ。この日のドレスについては「スタイリストさんと一 … 続きを読む

中村倫也「ベストドレッサー賞」を受賞 家では「スエットにパーカーにモコモコの靴下」

授賞式2020年11月26日

 「第49回ベストドレッサー賞」授賞式が25日、東京都内で行われ、俳優の中村倫也が出席した。  「芸能部門」で受賞した中村は、輝くスーツ姿で登場。「華やかな場なので、ちょっと“らしくない”光沢を散りばめさせていただきました」と語り、照れ笑い … 続きを読む

アレク&川崎希夫妻、ラブラブな姿を披露 「ペアレンティングアワード」を受賞

授賞式2020年11月25日

 「第13回 ペアレンティングアワード」授賞式が25日、東京都内で行われ、受賞者のアレクサンダー&川崎希夫妻が出席した。  先月23日に第2子の長女が誕生したばかりのアレク&川崎夫妻は、「カップル部門」で受賞した。  川崎は「この度は素晴ら … 続きを読む

page top