井上真央、大泉洋に「怒りが湧きました」 真木よう子は独立後初の公の場で笑顔

2018年4月10日 / 14:26

(左から)鄭義信監督、大泉洋、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ

 映画『焼肉ドラゴン』の完成披露試写会イベントが9日、東京都内で行われ、出演者の真木よう子、井上真央、大泉洋、桜庭ななみ、鄭義信監督が登場した。

 本作は、高度経済成長期の1970年を舞台に、関西の地方都市で焼き肉店「焼肉ドラゴン」を営む韓国人の家族が、時代の波に翻弄されながらも力強く生きる姿を描く。

 一家の長女を演じた真木は、本作について「家族が、ぶつかりながらも、笑って、助け合って、最後は心が温かくなる映画です。私も見たときに、心の中が希望に満ちあふれて温かい気持ちになりました」と笑顔でアピールした。

 次女を演じた井上は「結婚相手の大泉さんにカッとなるシーンが印象的ですが」と聞かれると、「大泉さんと2人で自転車に乗りながら(大泉に)罵声を浴びせるシーンがあったんですけど、大泉さんが自転車の運転が本当に下手で、お尻はガンガン打つし、自然と怒りが湧いてきたので(大泉に)感謝してます」と皮肉交じりにエピソードを披露した。

 これには大泉も応戦し、井上に「あなたがやってみなさいよ。セットのガタガタの細い道に、ニワトリを放したりしているんだから、誰でもああなりますよ。だいたいあなたの乗り方がおかしい。女優だからってこう(横向きに)乗って」と反論して、会場の笑いを誘った。

 作品にちなみ「明日を前向きに生きる秘訣(ひけつ)」を聞かれると、真木は「笑うこと」と答え、「不安とかいろんなことがあるかもしれないけど、考えてもしょうがない、笑っとけと。笑ったら、まあいっかってなりません?」とコメントした。

 退場時には、1月に所属事務所を独立して以来、初の公の場への登場となった真木に「独立した今の気持ちは?」などと質問が飛んだが、真木はコメントせず、一礼して立ち去った。

 映画は6月22日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

デーモン閣下、中国・四国9県の観光PR 「たくさんの人に復興の一役を担ってもらいたい」

トレンド2018年12月13日

 「中国・四国9県連携復興プロモーション記者発表会」が13日、東京都内で行われ、広島県に縁のあるミュージシャンのデーモン閣下、岡山県出身の俳優・前野朋哉、香川県出身のアイドル行天優莉奈(AKB48 Team8)が登場した。 続きを読む

滝沢秀明、今年の漢字一文字は「行」 「『さよなら』は使いたくない」

ドラマ2018年12月12日

 WOWOW「連続ドラマW 孤高のメス」の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の滝沢秀明、仲村トオル、工藤阿須加、山本美月、長塚京三、内片輝監督が登壇した。  年内で芸能活動を引退、プロデュース業に専念することを発表している滝沢 … 続きを読む

綾瀬はるか、クリスマスは「大河の撮影」 ボーイフレンドの理想は「お兄さんタイプ」

トレンド2018年12月12日

 「VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2018」授賞式が12日、東京都内で行われ、美容誌『VOCE』によって、「2018年“最も美しい顔”」に選出された女優の綾瀬はるかが出席した。 続きを読む

玉木宏、“猫と共演”も「なかなか一線を越えられない」 怖くて近づけない理由語る

ドラマ2018年12月12日

 WOWOW「連続ドラマW 盗まれた顔~ミアタリ捜査班~」の完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、出演者の玉木宏、内田理央、町田啓太、渋川清彦、伊藤歩、武正晴監督、原作者の羽田圭介氏が登壇した。  本作は、記憶と勘を武器に指名手配犯を捜 … 続きを読む

ブラッドリー・クーパー5年ぶり来日 胸元ざっくりなローラ気遣う

映画2018年12月12日

 映画『アリー/スター誕生』ジャパンプレミアが11日、東京都内で行われ、来日した出演者で監督のブラッドリー・クーパー、スペシャルサポーターのローラが出席した。  本作は、アーティストのレディー・ガガが主演を務め、『アメリカン・スナイパー』な … 続きを読む

page top