山崎樹範「劇場に来るときは一杯ひっかけてきて」 前島亜美「どうしたらもっとばかになれるのかいつも考えている」

2019年10月8日 / 15:17

(左から)前島亜美、松島庄汰、山崎樹範、安西慎太郎

 舞台~崩壊シリーズ~「派」のスペシャルトークライブが7日、東京で開催され、出演者の山崎樹範、松島庄汰、安西慎太郎、前島亜美、梶原善ほかが登壇した。

 崩壊シリーズは、物語が進行するにつれてステージセットが激しく崩壊していくという奇想天外な演出の喜劇。2016年に「九条丸家の殺人事件」、17年に「リメンバーミー」が上演されており、本作が第3弾となる。

 トークライブは、観客とキャストが酒や食事を楽しみつつ、DVD化されていない「九条丸家の殺人事件」の舞台映像を見て、シリーズを復習するというもの。

 上映中は、会場の観客と一緒に新規キャストの松島、安西、前島も大爆笑。映像に登場していた元タカラジェンヌ彩吹真央の体を張ったコメディエンヌぶりを見た前島は「どうしたらもっとばかになれるのかいつも考えて稽古を頑張っているので、すごく勉強になりました」と役作りについて明かした。

 売れない素人劇団員という設定の登場人物たちについて、松島は「本当に面白い。今日の稽古場と全く一緒で、びっくりするぐらい何も成長しない登場人物たちです」と感想を述べた。

 米津玄師風の髪形を山崎にいじられた安西は「米津さんの枠を目指しています」とあいさつし、「稽古中ですけど、劇場に入るといろいろ変わると思うので、それをお客さんと楽しみながら作品作りをしていきたいです」と意気込みを語った。

 爆笑の連続だった上映会。梶原は「酒の力もあると思うけど、すごく受けていた。絶対に酒の力でしょ。だって上演当時はこんな受けてなかったじゃん」との冗談に、山崎も「劇場に来るときは一杯ひっかけてきてください」と呼び掛けて笑いを誘った。

 舞台は18日から11月4日まで都内・俳優座劇場ほかで上演。

舞台~崩壊シリーズ~「派」キャスト一同


芸能ニュースNEWS

「Re:リベンジ」悲痛な展開に「何ともいえない虚脱感…」 「この怒りは“大友先生”錦戸亮に託すしかない」

ドラマ2024年5月24日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院では、朝比奈陽月(芳根京子)の妹・美咲(白山乃愛)の手術が行われていた。血管から出血し、危険 … 続きを読む

「Believe」“狩山”木村拓哉、まさかのラスト展開に反響 「ラスト5分の展開は怒涛過ぎて混乱中」

ドラマ2024年5月24日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村)が刑務 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“渋谷くん”京本大我の愛の告白に反響多数  「渋谷くんの告白は100億点満点」「キュンが止まらない」

ドラマ2024年5月22日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、売れっ子俳優の渋谷大海(京本)が、保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいく“ … 続きを読む

「Destiny」ドライブレコーダーに映る“放火犯”が判明 「“真樹”亀梨和也はかばっていたんだね」「何か深い理由がありそう」

ドラマ2024年5月22日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第7話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  横浜地検中央支部の検事・西村奏(石原)は、主治医でもある恋人・奥田貴志(安藤政信)の言葉で、吐血し倒れた真樹(亀梨和也 … 続きを読む

「95」エンディングの“秋久”高橋海人らの表情に注目集まる 「役者さんってすごい」「エンディングだけが癒やし」

ドラマ2024年5月21日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第7話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

Willfriends

page top