賀来賢人「今生きている人たちに見てほしい」 門山葉子と「愛を感じて」を生歌唱

2019年8月8日 / 14:52

(左から)門山葉子、大和田伸也、江口洋介、賀来賢人、佐藤二朗、亜生(ミキ)、RIRI

 映画『ライオン・キング』プレミアム吹替版スペシャル上映会が8日、東京都内で行われ、吹き替え声優を務めた賀来賢人、江口洋介、佐藤二朗、亜生(ミキ)、門山葉子、大和田伸也ほかが出席した。

 本作は、命あふれるアフリカの大地で偉大な王ムファサの息子として生まれた子ライオンのシンバが運命に立ち向かう姿を描く。

 シンバの声優を務めた賀来と、シンバの幼なじみのメスライオン・ナラの声を担当した門山はステージ上に登場すると、「愛を感じて」を生歌唱。繊細で美しい歌声を会場に響かせて観客を魅了した。

 トークタイムで賀来は、本作について「作品のテーマである『サークル・オブ・ライフ』を感じ取っていただきたいです。友情だったり、葛藤や悩みだったり、愛や親子だったりと、人間の普遍的なテーマであるメッセージをすごく感じ取れるので、今生きている人たちにこそ見ていただきたい作品です」と熱くアピールした。

 陽気なイボイノシシのプンバァの声を演じた佐藤は「演じる上で気を付けたことは?」と聞かれると、「プンバァは思ったことを全部口に出す、裏がない非常にきれいな魂のイボイノシシなので、それを注意してやったよ」とかわいらしい口調でコメントした。

 プンバァと絶妙な掛け合いをするミーアキャットのティモン役の亜生は、「佐藤さんとのコンビネーションが絶妙ですが」と聞かれると、「普段、僕はイボイノシシみたいな相方(兄の昴生)がいるので。(昴生は)実写版のイボイノシシなので」と笑いを誘い、「(佐藤と)お笑い芸人さんぐらい、すごい掛け合いをやらせていただいて楽しかったです」と笑顔で感想を語った。

 映画は9日から全国公開。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top