ファブロー監督、賀来賢人ら日本語版声優を称賛 「キャラクターのスピリットを表現してくれた」

2019年7月23日 / 13:52

(左から)オフィシャルソングアーティストのRIRI、江口洋介、ジョン・ファブロー監督、賀来賢人、門山葉子

 映画『ライオン・キング』のジャパンプレミアイベントが22日、東京都内で行われ、来日中のジョン・ファブロー監督、日本版声優の賀来賢人(シンバ役)、江口洋介(スカー役)、門山葉子(ナラ役)ほかが登壇した。

 ディズニー・アニメの名作『ライオン・キング』(1994年)を、『ジャングル・ブック』(2016年)のファブロー監督が、最新の映像技術を駆使して再映画化。サバンナの雄大な自然を舞台に、ライオンの王子シンバが冒険の中で成長していく姿を描く。

 ファブロー監督は「月日がたっても全く色あせない物語。いかに新しい世代のためにアップデートできるかが僕の挑戦だった。若い人とも分かち合えるテーマが(この物語には)詰まっている。そのために新しいテクノロジーを駆使しています。登場する生き物たち、背景が全部本物に見えるかもしれませんが、すべてコンピューターで作られています」と胸を張った。

 シンバの声を吹き込んだ賀来は「最初は難しさもあったのですが、シンバの繊細な表情を見ていると、どんどん世界に入り込めた。シンバと共に成長できたし、かつ応援したくなった。葛藤や悩み、友情、全てのテーマが入っているのが『ライオン・キング』。そこが見る人を引きつけるんじゃないかな」とアピールした。

 江口も「実際はものすごく厳しい世界で生きている動物たちですが、いざこざ、逆に友情、ファミリーの愛といった人間社会が動物の中に投影されているからこそ、こんなに愛され続ける作品になっているのだと思います」と話した。

 日本語版を鑑賞したというファブロー監督は「作品の出来はキャストのパフォーマンスにかかっているから、最初はちょっと緊張していた。でも実際に見たときはうれしく思いました。キャラクターのスピリットを皆さんがしっかりと声で表現してくれていたからです」と賛辞を送り、これを聞いた賀来たちはホッとした笑顔を見せた。

 映画は8月9日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

北村匠海、10年後の自分を熱く語る 吉沢亮「学生に戻ったらバンドをやりたい」

映画2021年5月11日

 映画『東京リベンジャーズ』おうちでプレミアムナイトが10日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮と英勉監督が登壇した。  本作は、さえないフリーター … 続きを読む

「イチケイのカラス」窃盗犯役でバカリズムが登場 「得体の知れない人物は彼の真骨頂」

ドラマ2021年5月11日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第6話が、10日に放送された。  入間(竹野内)は、草野球のメンバーたちと飲んでいるときに、坂間(黒木華)と日高(草刈民代)に遭遇する。  入間は日高に、志摩総一郎(羽場裕一) … 続きを読む

「ドラゴン桜」“桜木”阿部寛の長ぜりふに反響 「『ばかとブスこそ東大に行け!』にしびれた」

ドラマ2021年5月10日

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第3話が、9日に放送された。  本作は、低偏差値の私立龍山高校にやってきた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(2005) … 続きを読む

森崎ウィンと高橋颯が真っ赤なヒール姿を披露 「めちゃめちゃ足が痛いです」

舞台・ミュージカル2021年5月10日

 ミュージカル「ジェイミー」のスペシャル歌唱パフォーマンスが9日、東京都内で行われ、出演者の森崎ウィン、高橋颯ほかが出演した。  本作は、英BBCで放送された実話に基づいたイギリス発の大ヒットミュージカルで、ドラァグクイーンになることを夢見 … 続きを読む

「ネメシス」“風真”櫻井翔の「魅力が堪能できる」  20年前の事件にも新たな動き

ドラマ2021年5月10日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の第5話が、9日に放送された。  ある日、美神アンナ(広瀬)の下に、料理店、Dr.ハオツーの料理人・リュウ楊一(加藤諒)から、ブランド養殖魚“天狗サーモン”を扱っていた天久潮(渡 … 続きを読む

amazon

page top