ファブロー監督、賀来賢人ら日本語版声優を称賛 「キャラクターのスピリットを表現してくれた」

2019年7月23日 / 13:52

(左から)オフィシャルソングアーティストのRIRI、江口洋介、ジョン・ファブロー監督、賀来賢人、門山葉子

 映画『ライオン・キング』のジャパンプレミアイベントが22日、東京都内で行われ、来日中のジョン・ファブロー監督、日本版声優の賀来賢人(シンバ役)、江口洋介(スカー役)、門山葉子(ナラ役)ほかが登壇した。

 ディズニー・アニメの名作『ライオン・キング』(1994年)を、『ジャングル・ブック』(2016年)のファブロー監督が、最新の映像技術を駆使して再映画化。サバンナの雄大な自然を舞台に、ライオンの王子シンバが冒険の中で成長していく姿を描く。

 ファブロー監督は「月日がたっても全く色あせない物語。いかに新しい世代のためにアップデートできるかが僕の挑戦だった。若い人とも分かち合えるテーマが(この物語には)詰まっている。そのために新しいテクノロジーを駆使しています。登場する生き物たち、背景が全部本物に見えるかもしれませんが、すべてコンピューターで作られています」と胸を張った。

 シンバの声を吹き込んだ賀来は「最初は難しさもあったのですが、シンバの繊細な表情を見ていると、どんどん世界に入り込めた。シンバと共に成長できたし、かつ応援したくなった。葛藤や悩み、友情、全てのテーマが入っているのが『ライオン・キング』。そこが見る人を引きつけるんじゃないかな」とアピールした。

 江口も「実際はものすごく厳しい世界で生きている動物たちですが、いざこざ、逆に友情、ファミリーの愛といった人間社会が動物の中に投影されているからこそ、こんなに愛され続ける作品になっているのだと思います」と話した。

 日本語版を鑑賞したというファブロー監督は「作品の出来はキャストのパフォーマンスにかかっているから、最初はちょっと緊張していた。でも実際に見たときはうれしく思いました。キャラクターのスピリットを皆さんがしっかりと声で表現してくれていたからです」と賛辞を送り、これを聞いた賀来たちはホッとした笑顔を見せた。

 映画は8月9日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top