松坂桃李、ファンに“大入り袋”を手渡し 感激の男性ファン、松坂に「大好きです!」

2019年5月30日 / 10:08

ファンに直接感謝の思いを伝えた松坂桃李(左)と本木克英監督

 映画『居眠り磐音』“大入り”御礼舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、本木克英監督が登壇した。

 本作は佐伯泰英氏の名作『居眠り磐音』を原作とする時代劇エンターテインメント。

 この日は、映画の大ヒットを記念して、劇場入り口で松坂と本木監督が観客を出迎えた。松坂から直接「ありがとうございます」と言って“大入り袋”を手渡されるサプライズに、観客は「うそでしょ?」「うれしい!」と大感激。松坂を前に「大好きです!」とあふれる思いを伝える男性ファンの姿もあった。

 その後舞台あいさつに登壇した松坂は、「直接一人ひとりの方に感謝の言葉を言える機会というのは、なかなかない。貴重な経験になりました」と笑顔。「『8回見ました!』と言ってくれる人もいて…。多分僕らよりせりふを言えるんじゃないかな?」と、感謝の思いを伝えた。

 また、松坂演じる主人公が「昼はうなぎ屋、夜は両替屋の用心棒」として働いていることにちなみ、仕事に関するお悩み相談も実施。女性ファンから「桃李さんがすてき過ぎて磐音さまにハマってしまい、日中頭が異次元に行ってしまう」という悩みが寄せられると、松坂は「これはどうしたらよいか…!」と照れ笑い。

 続けて、「僕も撮影や仕事中に、好きなアニメや漫画が気になったりする。最近『ONE PIECE』の盛り上がりがさらに加熱しておりまして…」と自身の好きな作品について触れた松坂。「なるべくその楽しみな気持ちを原動力に変える作業をする。『これが終わったらアニメを見よう』『これが終わったらコンビニにジャンプを買いに行こう』と転換すると、目の前のお仕事に集中できて、あっという間に時が過ぎ去るんじゃないかな」とおちゃめにアドバイスを送った。

観客に大入り袋を手渡す松坂桃李


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

北山宏光主演の「きみけも」ラストの展開が「すごく怖い」 「闇が深くて目が離せない」「神崎も宮ノ森も危ない」

ドラマ2024年4月20日

 北山宏光が主演するドラマ「君が獣になる前に」(テレビ東京系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、さの隆氏の同名漫画を原作に、ドラマオリジナルの脚本で実写化。人が持つ闇や獣性を描き、人間の暗部をとことんえぐる戦慄のノワール・サスペン … 続きを読む

Willfriends

page top