松坂桃李「皆さんの応援と支えにより…」  頓挫しかけた主演作『居眠り磐音』が公開決定

2019年4月5日 / 10:49

主人公・坂崎磐音を演じた松坂桃李

 映画『居眠り磐音』のプレミアイベントが4日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、杉野遥亮、西村まさ彦、中村梅雀、柄本明と本木克英監督が登壇した。

 佐伯泰英氏の名作「居眠り磐音」を原作とする時代劇エンターテインメントである本作。麻薬取締法違反容疑で逮捕されたピエール瀧の代役に奥田瑛二を立て、撮り直しを決めた経緯がある。公開は予定通り5月17日だが、この日は当初予定された“完成披露”ではなく、約10分間の特別映像のみの上映となった。

 主人公・坂崎磐音を演じた松坂は、大勢の観客を前に「本編をお届けできない中でもこんなにたくさん集まっていただきありがとうございます。皆さんの応援と支えにより無事公開します」と感謝の思いを伝えた。

 本木監督も「思わぬことで皆さんにご心配お掛けしましたが、なんとかギリギリで仕上げさらにアップグレードして皆さんにお届けできるよう頑張ります」と奮起。代役の奥田に感謝とともに、「何人もの俳優さんが『自分でよければやるよ』と言ってくださったことに、この場を借りて感謝します」と話し、頭を下げた。

 終盤には、原作者の佐伯氏も登壇。主演の松坂を「新鮮な演技で挑戦してくれた」とたたえる一方、「1人の反社会的な行動によって制作が頓挫しかけた」などと瀧の行動を非難。それでも「皆さんがこの難関を乗り越え、完成へと再び力を振り絞る姿を見て、私は必ずいい作品に仕上がると確信しました。勇気ある差し替え、再撮影の決断を私は全面的に支持します」と力強く宣言した。

映画『居眠り磐音』のプレミアイベントの登壇者たち


芸能ニュースNEWS

吉田鋼太郎「田中圭が止まらない」 『劇場版おっさんずラブ』のシリーズ化を希望

映画2019年8月23日

 『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎と瑠東東一郎監督が登壇した。 … 続きを読む

りゅうちぇる、生きづらさを感じた過去を語る 「自分を偽ったりもしたけど結局孤独だった」

トレンド2019年8月23日

 「True Colors Festival-超ダイバーシティ芸術祭-」記者会見が23日、東京都内で行われ、アンバサダーに就任した、作家・スポーツライターの乙武洋匡氏、タレントのりゅうちぇる、IVAN、ラブリが出席した。 続きを読む

竹中直人「映画館を出たら街が荒野に見えるはず」 「この映画は『許されざる者』を超えている」

映画2019年8月23日

 映画『荒野の誓い』のトークイベントが23日、東京都内で行われ、俳優の竹中直人が登場した。  本作は、退役間近の陸軍大尉(クリスチャン・ベール)、家族を殺された未亡人(ロザムンド・パイク)、死期が迫るシャイアン族の族長(ウェス・ステューディ … 続きを読む

星野源のサプライズ登場にファン歓喜 6年ぶりの主演映画は「すてきな喜劇になった」

映画2019年8月23日

 映画『引っ越し大名』公開直前イベントが23日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹とキャイ~ンのウド鈴木が出席した。  本作は、引っ越し奉公に任命された姫路藩の引きこもり侍・片桐春之介(星野源)が、お国の一大事を救うため、超難関 … 続きを読む

蒼井優、結婚祝福に「ありがとうございます」 池松壮亮、ピエール瀧への思いを語る

映画2019年8月23日

 映画『宮本から君へ』完成披露舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の池松壮亮、蒼井優、井浦新、一ノ瀬ワタル、真利子哲也監督、原作の新井英樹氏が登壇した。  本作は、新井氏の伝説的漫画を実写映画化。金なしコネなし勝ち目なし…。でも情 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top