芳根京子、「緊張とうれしさで、ぶっ倒れました」 篠原涼子との親子役共演に感激

2019年5月29日 / 10:23

(左から)佐藤隆太、篠原涼子、芳根京子、ざわちん、松井玲奈

 映画『今日も嫌がらせ弁当』の完成披露試写会が28日、東京都内で行われ、出演者の篠原涼子、芳根京子、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太、村上知子と塚本連平監督が登壇した。

 本作は、反抗期に突入した高校生の娘に、卒業まで“キャラ弁”を作り続けた母親のブログを元にした同名エッセイを映画化。

 母親・かおりを演じた篠原は、役との共通点を尋ねられると「母親というところぐらい。私は男の子を育てているので、育て方や教育方針も全然違う」としながらも、「いずれ自分の息子も思春期を迎えた時に反抗期がくるのかな、と想像しながら撮影に挑んだところはあります」と振り返った。

 一方、娘の双葉を演じた芳根は「涼子さんは事務所の大先輩。緊張とうれしさといろんな感情が爆発して、撮影前日にぶっ倒れました。親子役で共演できるなんて本当に夢のよう。幸せでした」と感激しきりだった。 篠原も「バトルする親子役なので撮影中はあまり話せなかった」としつつ、「撮影が全部終わったあとの打ち上げで、軽くお酒を飲みながら、隣に座った芳根ちゃんが『涼子さ~ん』と抱きついて泣いてくれた。(かわいくて)何回も死にました」と“相思相愛”エピソードを披露した。

 会場には、映画にちなんだ「巨大キャラ弁」が登場。まずはお笑い芸人のダンディ坂野が「リアルゲッツ弁当」として、弁当の中から「ゲッツ!」と決めポーズを披露。続いて、「篠原涼子弁当」から、ものまねメークで知られるざわちんが、篠原そっくりのメイクで登場し、一同大興奮。ざわちんが「平行眉毛になるように薄めに眉毛を描くのがポイント」などとメークのコツを紹介すると、芳根も「すごく似てる!」と目を丸くしていた。

 映画は6月28日公開。

篠原涼子風メークを施したざわちん(左)と篠原涼子


芸能ニュースNEWS

浜辺美波、学生たちの“青春写真”に涙 「もっと楽しんでおけばよかった」

映画2020年8月14日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二と三木孝浩監督が出席した。  本作は、男女4人の高校生の恋愛模様を描いた青春ラブストーリー。  劇中に登場する夏祭 … 続きを読む

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ」 がん患者と家族の物語に「涙腺やられた」

ドラマ2020年8月14日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の5話が、13日に放送された。本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、主人公の葵みどり(石原)が見守るがん患者とその家族 … 続きを読む

長澤まさみ「まさか。本当にうれしい」 映画『コンフィデンスマンJP』第3弾製作決定

映画2020年8月14日

 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、関水渚、ジャッキーちゃんと田中亮監督が登壇。小日向文世はリモートで出演した。  本作は、コンフィデンス … 続きを読む

観月ありさ、ヤンキーに絡まれた中学時代を回顧 「『おまえ、放課後に時計台に来いよ』とか…」

テレビ2020年8月13日

 女優の観月ありさ、鈴木蘭々が12日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。「〇〇な練馬女」をテーマにトークを展開した。  練馬区の大泉学園に住んでいたという観月は、中学時代を振り返り、「ヤンキーが多かっ … 続きを読む

浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」スタート 「美男美女過ぎて破壊力がエグい」

ドラマ2020年8月13日

 浜辺美波と横浜流星のW主演ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の初回が、12日に放送された。  本作は、15年前に老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が殺害された事件を巡り、憎み合うようになった七桜(浜辺)と椿(横浜)が、過酷な運命に … 続きを読む

page top