横浜流星「反抗期長かった」 親のありがたみ「一人暮らしで実感」

2019年1月17日 / 10:47

親への感謝を語った横浜流星

 映画『愛唄-約束のナクヒト-』の親子試写会が16日、東京都内で行われ、出演者の横浜流星、飯島寛騎、財前直見、富田靖子と川村泰祐監督が登壇した。

 本作は、GReeeeNの名曲「愛唄」をモチーフに送る青春ラブストーリー。劇中で描かれた“親子愛”にちなみ、この日はキャスト陣がステージ上で自身の幼少期や青春時代の写真を公開した。

 横浜は、幼稚園の頃の写真を掲げ、「すごくやんちゃでした。1歳下の弟が大好き過ぎて、母が洗濯を干している間に弟を外に連れ出して迷子になったり、遊びに夢中になり過ぎて家の窓ガラスを壊したりと、迷惑を掛けてばかりいました」と当時の様子を振り返った。また、「結構反抗期が長かったのですが、一人暮らしをして親のありがたみを実感しました」と横浜。「この作品を通して、より親を大切にしなければいけないと思い、『ありがとう』と伝えました。年末年始に帰省した際も、仕事の前日まで実家にいて、家族との時間を大切にしていました」と明かした。

 飯島は、3歳のときに父親にバイクに乗せてもらった写真を公開。「いろいろな所に連れて行ってもらいました。学生時代は進路のことでもめる時期があり、イライラしたりもしたけど、成人を超えてから親の言うことが正しいと分かるようになった。たまに実家に帰る時は、ビールなどを持っていくようにしています」と語り、笑顔を見せた。

 富田は、映画デビューした中学3年当時の写真を披露。「受験真っただ中。親も心配していただろうに、送り出してくれたことに感謝。いまだに頭が上がらないし、親の前ではただの甘ったれの子どもです。自分の子どもも間もなくこの年齢に到達すると思うと、そろそろ心の準備をせねば…と思っています」と苦笑した。

 なお、登壇予定だった清原果耶はインフルエンザのため欠席した。

 映画は25日から公開。

昔の写真を披露した(左から)財前直見、横浜流星、飯島寛騎、富田靖子


芸能ニュースNEWS

風間俊介“惜しい”刑事役を満喫 「何だこいつ…でもすごくいとおしい」

ドラマ2019年4月22日

 プレミアムドラマ「おしい刑事」の試写会が22日、東京都内で行われ、主演の風間俊介が出席した。  本作は、藤崎翔氏の同名小説を原作としたコメディーミステリードラマ。並外れた推理力で華麗に犯人を追い詰めるが、いつも最後の最後で事態が大逆転、手 … 続きを読む

たんぽぽ白鳥「夏は旦那さんを誘惑したい」 大政絢「夜は糖質制限とかをしている」

トレンド2019年4月22日

 「ブラウン シルク・エキスパート リニューアル製品発表会」が22日、東京都内で行われ、女優でモデルの大政絢とお笑いコンビ、たんぽぽの白鳥久美子が登場した。 続きを読む

中村倫也と木下晴香が「ホール・ニュー・ワールド」を熱唱 中村「出てくるだけで帰りたくなりました」

映画2019年4月22日

 映画『アラジン』“ホール・ニュー・ワールド”お披露目イベントが22日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務めた俳優の中村倫也と木下晴香が出席した。  本作は、アニメ『アラジン』の実写映画版。『シャーロック・ホームズ』シリーズなどのガ … 続きを読む

松本零士「また会えるぞと信じています」 モンキー・パンチさん、小池一夫さんの死を悼む

舞台・ミュージカル2019年4月22日

 銀河鉄道999 劇場版公開40周年記念作品 舞台「『銀河鉄道 999』さよならメーテル~僕の永遠」の公開舞台稽古&囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の中川晃教、凰稀かなめ、木下晴香、松下由樹、原作・総監修の松本零士氏ほかが登場した … 続きを読む

宇垣美里「私って何なんでしょうね」 「肩書はまだ決める段階でないのかな」

トレンド2019年4月20日

 フォトエッセー『風をたべる』の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの宇垣美里が登場した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top