真木よう子がネット炎上と戦う弁護士役 「SNSはえたいの知れないものではない」

2018年12月4日 / 15:03

(左から)岩田剛典、真木よう子、仲里依紗

 NHK土曜ドラマスペシャル「炎上弁護人」の試写会が4日、東京都内で行われ、出演者の真木よう子、仲里依紗、岩田剛典が出席した。

 本作は、ネット炎上に立ち向かうアウトローな弁護士・渡会美帆(真木)の奮闘を描いたヒューマンドラマ。美帆のもとにある日、依頼人の主婦・朋美(仲)が現れる。彼女のSNSはタレント並みのフォロワー数を誇っていたが、とある火災の映像をSNS発信したことで、「拡散を狙った自作自演の放火では?」と疑われ、一気に炎上したのだった。

 真木は「今回の渡会美帆という役は、自分に近いものがありすごくやりやすかった。(物語も)炎上という“傷ついてしまう人間”がいるテーマではありますが、やっていて爽快感がありました」とコメント。

 依頼人を演じた仲とも、和気あいあいで撮影が進んだそうで、「ネットにハマってしまった面倒な妹的な感じで、演じるうちにバディー感が出てきました」と笑顔で振り返った。

 また「ネットは“ちみもうりょう”だと言っていた美帆だけど、朋美や、朋美を応援しているユーザーの人と出会うことで やがて、ネットの社会も“人対人”なんだ、と気付いていく。私も役を通じて(SNSは)えたいの知れない何かがうごめいているのではなく、人が書いたものなんだな…というのをすごく感じました」と率直な思いを語った。

 劇中では、大勢の記者に囲まれるシーンもある真木。「ものすごい数のマイクと人に結構な至近距離で囲まれて、あれは結構、恐怖でした。悪いことをした政治家さんとか、こういう気分なんだな…と思ったし、(本当に)悪いことをしていたら、なおさら恐いだろうなと思いました。(自分は)悪いことしないようにします」と語り、笑わせた。

 ドラマは15日、NHK総合で午後9時から放送。


芸能ニュースNEWS

「おかあさんといっしょ」体操のお兄さんらが卒業 よしお兄さん「今はほっとした気持ち…」

テレビ2019年2月18日

 NHK「おかあさんといっしょ」出演者交代発表会見が18日、東京都内で行われ、第11代目「体操のお兄さん」の小林よしひさ、「パント!のお姉さん」の上原りさが登場した。  会見では、60周年を迎える番組のリニューアルに伴い、小林と上原が3月末 … 続きを読む

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top