岩田剛典、車椅子生活の同級生から連絡 「自分の仕事が少しでも力になれたのがうれしい」

2018年10月25日 / 11:07

車椅子生活を送る鮎川樹役を演じた岩田剛典

 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の大ヒット記念舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の岩田剛典、杉咲花、原作漫画を描いた有賀リエ氏、原作のモチーフとなった建築士の阿部一雄氏が出席した。

 本作は、インテリアコーディネーターとして働くヒロイン・川奈つぐみ(杉咲)と、事故で車椅子生活になっていた初恋の先輩・鮎川樹(岩田)との純愛を描いた物語。

 岩田は「少女コミックは初めての挑戦。よくある胸キュンシーン満載の作品なのかなと思って読んだら、感動的で涙が出そうになった」と明かした。役作りについては「一番気を付けたのが、車椅子に乗っている時の所作や姿勢。作品として一番うそをついてはいけない部分だと思ったので、スタッフさんと綿密に動作を確認しながら丁寧に撮っていきました」と振り返った。

 阿部氏も岩田の演技を高く評価し、「これまで車椅子を描いたドラマや映画には物足りなさを感じていたが、今回は非常にリアルだった。“がんちゃんスマイル”って有名だと思うけど、その中でも岩田さんの少し影のある表情がうまかった」と絶賛した。

 また、映画にちなみ、「最近、奇跡だと思ったことは?」と尋ねられた岩田は、本作の公開直後に大学時代の同級生から数年ぶりに連絡をもらったことを紹介。

 「ラグビー部の夏合宿で脊髄を損傷して車椅子生活をしている彼が、『車椅子(生活)やバリアフリーについての社会問題を若い世代の人たちに知ってもらう機会を、同級生(岩田)が作ってくれたのがうれしい』と言ってくれた。大人になってから、同級生と作品を通じてつながれたのは奇跡だと思ったし、自分の携わった仕事が少しでも力になれたのがうれしい」としみじみ語った。

(左から)有賀リエ氏、岩田剛典、杉咲花、阿部一雄氏


芸能ニュースNEWS

霜降り明星、低姿勢貫く 次なる“冠”獲得期待も「反感買わないように」

トレンド2019年5月22日

 「よしもと学園祭2019」オススメタレントお披露目会が22日、東京都内で行われ、霜降り明星ほかが出席した。 続きを読む

堤真一「自分の映画を見て初めて泣いた」 『泣くな赤鬼』完成披露、結婚&妊娠発表の川栄李奈も登場

映画2019年5月22日

 映画『泣くな赤鬼』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼と兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱血教師の“赤鬼先生”(堤 … 続きを読む

北斗晶、薬物依存について考える 「もし自分の子なら寄り添って戦えるのか」

トレンド2019年5月21日

 映画『ベン・イズ・バック』トークイベントが21日、東京都内で行われ、ゲストとしてタレントの北斗晶、内科医で作家のおおたわ史絵氏が出席した。 続きを読む

今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

映画2019年5月21日

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。  本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為 … 続きを読む

長谷川博己、大河ドラマの撮影を前に墓参 「『必ずいいものにします』と念を込めました」

ドラマ2019年5月21日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で戦国武将・明智光秀を演じる長谷川博己が20日、光秀の菩提(ぼだい)寺である滋賀県・西教寺を訪れ、明智一族の墓に参った。  昨夏も同地を訪れたという長谷川は「今回、また西教寺に来ることになり、明智 … 続きを読む

page top