崎山つばさ、原動力は「おいしいもの」 『いつまでも忘れないよ』先行イベント開催

2018年11月14日 / 13:18

(左から)後藤大、横田龍儀、北園涼、崎山つばさ、橋本祥平、小南光司

 映画『いつまでも忘れないよ』スペシャル先行上映イベントが11日、東京都内で行われ、出演者の崎山つばさ、橋本祥平、北園涼、小南光司、横田龍儀、後藤大が登壇した。

 本作は、2018年夏にテレビ神奈川で放送された連続テレビドラマ「ディキータマリモット~オウセンの若者たち~」を映画化したもの。人気ミュージカル「王女の選択」に「ディキータマリモット」として出演中の若手俳優たちが、出番を待つ間に起きた大事件を描く。

 ダビド役の崎山は「一人一人にフォーカスが当たり、一人一人のストーリーが描かれています。今回、ダビドがなぜお芝居の世界に入ったのかが描かれ、ダビドに影響を与えた人が出てきます。その人のシーンはすごく真面目に、一切ギャグなしで撮ったので、そこはぜひ見てほしい」と見どころを語った。

 一方、ハリ役の北園は「僕のシーンで、(恋に落ちることを表すために)矢が体に突き刺さるシーンがあるのですが、その矢が段ボールで作られていたんです。ひもで固定されて首から下げていたんですが、バランスや角度を気にして撮影しました」と裏話を明かした。

 また、観客から「役者を続けていく原動力は何か?」という質問が挙がると、崎山は「おいしいものを食べるときが幸せだと思うし、次も頑張ろうと思える」と回答した。北園は「買い物かな。欲しいものが買えることですね。それから、親に仕送りできるようになったときは、『おっ』って思った」と答えた。

 さらに、横田が「役者は人を変えることができる職業だと思います。海外だと医者ぐらいすごい職業だと思われているんです。芝居を見た人の意識を変えることができると、その人の人生も変わる」と突如まじめに語り出すと、他の者から一斉に「何を言ってるの?」という突込みが入り、会場は爆笑に包まれた。

 映画は2019年公開。


芸能ニュースNEWS

「おかあさんといっしょ」体操のお兄さんらが卒業 よしお兄さん「今はほっとした気持ち…」

テレビ2019年2月18日

 NHK「おかあさんといっしょ」出演者交代発表会見が18日、東京都内で行われ、第11代目「体操のお兄さん」の小林よしひさ、「パント!のお姉さん」の上原りさが登場した。  会見では、60周年を迎える番組のリニューアルに伴い、小林と上原が3月末 … 続きを読む

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top