岩田剛典「石井裕也監督の演出は刺激的」 「ファンキーかどうかが判断基準だった」

2018年6月4日 / 19:24

撮影を振り返った岩田剛典

 米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018」のオープニングセレモニーが4日、東京都内で行われ、フェスティバルナビゲーターの「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」から岩田剛典と山下健二郎、上映作品に出演した白濱亜嵐、青柳翔とエグゼクティブプロデューサーのEXILE HIROらが登壇した。

 岩田、山下、白濱、青柳は、同映画祭でプレミア上映される『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』に出演した。

 本作は、六つの詩から生まれた六つの楽曲、その世界観を気鋭の6人の監督がショートフィルムで映像化したオムニバス映画で、その中の「ファンキー」(石井裕也監督)に主演した岩田は、「鬼才という言葉がこれほど似合う監督はいない。石井さんが作り出す世界観の中で思い切り演技をさせてもらった」と語り、充実の笑みを浮かべた。

 石井監督の演出手法は独特なものだったそうで「撮影中も、タイトルの『ファンキー』というワードをずっとおっしゃっていて、『そのポーズ、本当に自分でファンキーだと思っているの?』とか、『そのせりふの言い方って、ファンキーなの?』と聞かれたり…」とエピソードを披露。「ファンキーかどうかが(OKになるかどうかの)判断基準になっている、すごく刺激的な現場だった」と振り返り、笑わせた。

 また「Our Birthday」(Yuki Saito監督)に主演した青柳は、英語の芝居に初挑戦した。撮影は3日間だったそうだが「初日と2日目に英語芝居がありまして、おえつが出るぐらいめちゃくちゃ緊張しました」と苦笑い。

 それでも「この作品をきっかけに、英語芝居に(今後も)チャレンジしたいと思うようになった」といい「多くの方に見てもらえたら」とアピールした。

 「アエイオウ」(安藤桃子監督)に主演した白濱は、安藤監督の父で俳優の奥田瑛二と共演した。「現場には(安藤監督の母の)和津さんもいて終始、安藤家に囲まれた撮影だった。1週間の高知オールロケでしたが、夜も一緒に食事をしたりして交流を深めました」と語った。

 映画祭は、6月4日~24日、都内の8会場で開催。

(左から)青柳翔、白濱亜嵐、山下健二郎、EXILE HIRO、岩田剛典


芸能ニュースNEWS

中居正広「やっぱり山頂の酸素は薄い」 「30年スーパースター」の本音を吐露

テレビ2020年5月25日

 タレントの中居正広が23日放送のテレビ番組「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)に出演。幻冬舎の編集者・箕輪厚介氏や大学生らと共にリモート飲み会に初挑戦した。  リモート飲み会について中居は「苦手だなあ…」と及び腰。大学生の悩み相談に答え … 続きを読む

岡江久美子さんが発熱前日に送った言葉 「天までとどけ」の子どもたちが明かす

テレビ2020年5月24日

 新型コロナウイルスによる肺炎で、4月23日に63歳で死去した女優の岡江久美子さんをしのび、22日「爆報!THE フライデー」(TBS系)で追悼企画が放送された。  番組では1991年から8年間にわたって放送された「天までとどけ」の秘蔵映像 … 続きを読む

「野ブタ。」特別編「高校生目線の人間物語」 「何度見ても泣いてしまう」

テレビ2020年5月24日

 亀梨和也と山下智久が出演するドラマ「野ブタ。をプロデュース」特別編(日本テレビ系)の第7話が、23日に放送された。  本作は、桐谷修二(亀梨)と草野彰(山下)がいじめられっ子の転校生・小谷信子(堀北真希)、通称「野ブタ」をクラスの人気者に … 続きを読む

「テセウスの船」アンコール放送終了 「2度目のロス!続編が見たい」

ドラマ2020年5月23日

 竹内涼真が主演した1月期放送のドラマ「テセウスの船」(TBS系)のアンコール放送となる「テセウスの船ネタバレSP」の最終話が23日に放送された。  本作は、平成元年に起きた連続毒殺事件の犯人として逮捕された父・佐野文吾(鈴木亮平)の無実を … 続きを読む

山田孝之主演「勇者ヨシヒコ」傑作選放送 「やっぱり最高の4人」

ドラマ2020年5月23日

 山田孝之が主演したドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」(テレビ東京系)の傑作選第1話が23日に放送された。  本作は、2011年に放送されたシリーズ第1作で、「深夜ドラマ×低予算×冒険活劇」という常識破りの方程式で描く、奇想天外・抱腹絶倒のア … 続きを読む

page top