妻夫木聡「500円で芸能界に入った」と告白 日大芸術学部の学生に向けて公開授業

2017年9月7日 / 17:36

「いつか自分の時間ができた時に大学に行こうかな」と語った妻夫木聡

 映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の試写会付公開授業が7日、東京・練馬区の日本大学芸術学部 江古田キャンパスで行われ、出演者の妻夫木聡、大根仁監督、原作者の渋谷直角氏が登場した。

 本作は、“力まないカッコイイ大人”=奥田民生に憧れる雑誌編集者・コーロキ(妻夫木)が、超絶美人なあかり(水原希子)に出会い、狂わされていくラブコメディー。

 妻夫木らは、同大学の学生が制作した写真や映像などの作品を見て感想を語ったり、学生からの質問に答えるなど、“モノづくり”のプロとして公開授業を行った。

 芸能界に入ったきっかけについて聞かれた妻夫木は「ゲームセンターで遊んでてスターオーディションっていうゲーム機がありまして、それに500円を投じて芸能界に入りました。プリクラみたいな機械が昔あって、ゲーム自体がオーディションになってて、遊び半分で送ってみたら通過していっちゃって。500円で仕事を見付けました」と明かして、笑いを誘った。

 劇中に出てくる架空の雑誌『MALET.』の制作を、劇中さながらに編集者となって挑戦した妻夫木だが、初めて雑誌作りに挑戦した感想については「本当に大変でしたね。表紙の撮影も僕がやったんですけど、ただ撮るというだけじゃ写るものも写らないので試行錯誤して作りました。妥協したくないので最後まで頑張りましたね」と苦労を語った。

 「仕事でこれからやってみたい夢は?」との質問には、「日本だけじゃなくてアジアの人達がいっしょになって一つの映画を作るようなことができれば幸せだなって、大きな夢を見てます」と明かした。

 また、「僕は大学生活が送れなかったので、いつか自分の時間ができた時に大学に行こうかなって思ってるんですよ。それが今僕の夢かもしれないですね」と話した。

 映画は16日から全国東宝系で公開。

日本大学芸術学部の生徒たちに向けて公開授業を行った(左から)大根仁監督、妻夫木聡、渋谷直角氏


芸能ニュースNEWS

ダレノガレ明美、RIZAPに挑戦 「“アコガレラレ明美”になりたい」

2018年6月20日

 タレントのダレノガレ明美が20日、都内で行われた「新・RIZAP発表」会見に出席した。  RIZAPが今回新たに提案する「RIZAP ボディスタイリング」は、痩せるだけではなく「今よりイイカラダ・もっと理想の身体」に近づくため、専属トレー … 続きを読む

渡辺直美、浅田真央とCMで初共演 「最初は結構、固まっちゃった」

トレンド2018年6月20日

 「エアウィーヴ新CM&夏のキャンペーン発表会」が20日、東京都内で行われ、ブランドアンバサダーを務めるフィギュアスケーターの浅田真央、新たにCMキャラクターとなったお笑い芸人の渡辺直美が登場した。 続きを読む

けやき坂46、デビューアルバム発売 佐々木美玲「いつか世界進出できれば」

トレンド2018年6月19日

 けやき坂46(通称・ひらがなけやき)デビューアルバム「走り出す瞬間」(20日発売)の出発式が19日、東京都内で行われ、メンバーを代表して加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、小坂菜緒、渡邉美穂が出席した。 続きを読む

上川隆也「むちゃくちゃしてやろうと思います」 溝端淳平「天草四郎が亡くなった場所に行きました」

舞台・ミュージカル2018年6月19日

 日本テレビ開局65年記念舞台「魔界転生」の制作発表会見が19日、東京都内で行われ、出演者の上川隆也、溝端淳平、高岡早紀、浅野ゆう子、松平健、演出の堤幸彦氏ほかが登場した。  山田風太郎の伝奇小説を原作とした本作は、歴史上の剣豪たちが次々と … 続きを読む

竹内涼真の「俺を落としてみなよ」に悲鳴 浜辺美波、佐藤大樹らに“公開説教”も

映画2018年6月19日

 映画『センセイ君主』スペシャルステージイベント&完成披露舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)、川栄李奈、新川優愛ほかが出席した。  本作は、イケメンながら冷静でひ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top