福士蒼汰「皆さんのおかげで“快晴に笑う”です」 中山優馬「ギョギョギョッ」と虫嫌いを告白

2018年3月12日 / 16:41

三兄弟の長男を演じた福士蒼汰

 映画『曇天に笑う』“曇天丸”出発式&公開記念イベントが12日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、中山優馬、桐山漣、小関裕太、若山耀人らが登場した。

 大ヒットを祈願し、キャストらの名前入り提灯(ちょうちん)などの装飾を施した船「曇天丸」が、東京スカイツリー側の運河に登場。主演の福士は、両岸に集まったファンに「皆さんのおかげで、今日は“快晴に笑う”です。大ヒットに向けて、出発します」と号令をかけ、声援に手を振って応えながら船出した。

 その後のトークショーで福士は「ファンの熱気をすごく感じました」と満足げに感想を述べた。対して中山は「皆さんに応援してもらって、盛り上げてもらった後、僕らは誰もいないところまで船に乗っていた。僕らはファンあってのものだと、すごく感じました」とおどけながら語った。

 福士、中山、若山が演じた三兄弟は「隠し事をしない」のが家族の決まり事という設定にちなみ、それぞれの隠し事を告白。福士は、昨夏の撮影を振り返り「あの頃、モンスターを捕まえるスマホのゲームにめちゃめちゃハマっていて、空き時間があるとすぐにやっていた。ロケ地に伝説のヤツがいるといううわさがあったけれど、結局出なかった」と照れながら明かした。

 中山は「虫が、われを失うほど嫌いで、最初は我慢して隠していたけれど、やっぱりバレた」と苦笑。小関がどのぐらい嫌いなのか試そうと「あっ、虫が出た」と挑発すると、中山は「ギョギョギョッ」と、似ていると言われるさかなクンの物まねで応じ会場の笑いを誘った。

 映画は3月21日から全国ロードショー。

(左から)市川知宏、桐山漣、若山耀人、福士蒼汰、中山優馬、小関裕太、加治将樹


芸能ニュースNEWS

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

「妻、小学生になる。」涙腺崩壊のストーリーと”万理華”毎田暖乃の演技に反響 「しぐさや話し方や雰囲気を文句なく完コピしている」

ドラマ2022年1月22日

 堤真一が主演するドラマ「妻、小学生になる。」(TBS系)の1話が、21日に放送された。  本作は、10年前に愛妻を亡くし、生きる意味を見失っていた新島圭介(堤)と、娘の麻衣(蒔田彩珠)のもとに、小学生の女の子として生まれ変わった妻の白石万 … 続きを読む

深津絵里「カムカムエヴリバディ」で雉真るい役 「とんでもないものを引き受けてしまったと、今さらドキドキする毎日です」

ドラマ2022年1月22日

 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で、2代目ヒロインの雉真るいを演じる深津絵里からインタビューコメントが届いた。  るいは、安子(上白石萌音)の娘として雉真家に生まれ、18歳まで岡山で育ったが、ある理由から“自分らしく自由に生き … 続きを読む

amazon

page top