TOKIO城島、V6岡田の結婚を駄じゃれで祝福 「“カミセン”が先に…。おっかだびっくり」

2017年12月29日 / 21:28

「第68回NHK紅白歌合戦」の囲み取材会場

 大みそか恒例の「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、24回目の出場となるTOKIOが囲み取材に応じた。

 24回連続出場となるTOKIO。松岡昌宏は「紅白出場の一報を頂けるのは、本当にうれしい。やっぱり『紅白』となると、マネジャーの目の色が変わります」と語り、笑顔を浮かべた。

 国分太一は、大御所感が増した城島茂を指して「この人なんか、鳥羽一郎さんに見えますもん」とからかい、笑いを誘った。

 囲み取材では、後輩グループV6の岡田准一と女優の宮崎あおいの結婚の話題も。報道陣から「ご自身の結婚はまだ?」と聞かれた城島は「カミさんの話をここでしたいけど、“カミセン”が先になっちゃったので」と、岡田が所属するカミングセンチュリーに掛けた駄じゃれを披露した。

 松岡から「おまえ、酒も飲まずによくそんなことがいえるな」と突っ込まれたが、城島は「おっかだ(おっかな)びっくり」とかぶせて、さらに爆笑をさらった。

 そんな城島だが、改めて感想を問われると「おめでたいことですね。同じ釜の飯を食ってきた仲間なので、グループとしても喜ばしいと思っています」と真面目にコメント。すかさず「さっきのコメントの方が良かった」とメンバーから駄目出しを受けた。

 一方「事前に知らされていたか?」という質問には、一様に首を横に振り、長瀬智也は「(岡田が結婚を発表した)24日は、僕たち、番組企画で石垣島でイグアナを捕まえていました。必死に…」と苦笑い。城島も「(われわれの)情報源はスポーツ紙です」と笑わせた。

 今年の白組司会は嵐の二宮和也が務めるが、国分は「(自分たちに)いつ司会の話がくるんだろう。嵐のあたりでぐるぐる回っている」と冗談交じりにコメント。「狙っているのか?」という突っ込みが入ったが、最終的には「俺らはこれでいい」とした。


芸能ニュースNEWS

「ラジエーションハウスⅡ」映画化発表に反響 「レインボーベビーの話、すてき過ぎて泣いた」

ドラマ2021年12月7日

 窪田正孝が主演するドラマ「ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)第10話が、6日に放送された。  本作は、2019年4月期の「月9」ドラマとして放送された「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」の続編 … 続きを読む

「アバランチ」“打本”田中要次の衝撃の展開に「認めたくない」 “桐島”山中崇の真の姿が判明し、「桐島かっこえぇー」の声も

ドラマ2021年12月7日

 綾野剛が主演するドラマ「アバランチ」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、6日に放送された。  本作は、主人公・羽生誠一(綾野)が所属する謎に包まれたアウトロー集団・アバランチの活躍を描き、人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エンタ … 続きを読む

前田敦子、お酢好きの念願がかない「幸せ」 粉末酢の大量がけにマヂラブもびっくり

イベント2021年12月6日

 「タマノイ酢 コーポレートアンバサダー就任発表会」が6日、東京都内で行われ、女優の前田敦子、お笑いコンビ・マヂカルラブリー(村上、野田クリスタル)が登場した。  「タマノイ酢」のコーポレートアンバサダーに就任した前田は、宣伝部長の肩書が入 … 続きを読む

「真犯人フラグ」“不倫の証拠”DNA情報鑑定書に衝撃 「“瑞穂”芳根京子を襲ったのは“河村”田中哲司?」

ドラマ2021年12月6日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第8話が、5日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く考察 … 続きを読む

「二月の勝者」“順”羽村仁成が「開成を受験したい」 「“父”金子貴俊と対峙するシーンがカッコ良くて震えた」

ドラマ2021年12月6日

 柳楽優弥が主演するドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)の第8話が、4日に放送された。  本作は、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽)の姿を描く、中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。(※以下、ネタバレあり)  偏差 … 続きを読む

amazon

page top