ハリソン・フォード、デッカードとして35年ぶりに来日 長年、同じキャラクターを演じ続ける心境を語る

2017年10月23日 / 15:02

(左から)アナ・デ・アルマス、ハリソン・フォード、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、シルヴィア・フークス

 映画『ブレードランナー 2049』の来日記者会見が23日、東京都内で行われ、出演者のハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が出席した。

 本作は、レプリカントと呼ばれる人造人間と、彼らを追う捜査官との攻防を描いた『ブレードランナー』の続編。前作から30年後を舞台に、新たな捜査官(ライアン・ゴズリング)がレプリカントに関わる大きな陰謀に巻き込まれる様子を描く。

 本作のデッカード役としては35年ぶりの来日となったフォードは「撮影が始まる4年ほど前だったと思うけど、(製作総指揮の)リドリー・スコットから『もう一度演じることに興味があるか?』と電話が掛かってきて『ストーリー次第だけどやりたい』と伝えました。その頃は短編を基にシナリオにしたような段階だったけど、読んだらキャラクターが非常にエモーショナルに描かれていて共感できた」と当時の心境を説明した。

 フォードといえば『インディ・ジョーンズ』シリーズをはじめ、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で約30年ぶりにハン・ソロ役を演じるなど、長年、同じキャラクターを演じ続けている希少な俳優。

 フォードは「俳優として、ハン・ソロが30年後にどうなっているのか、デッカードが35年後にどうなっているのか、時の流れがどういう影響を与えて人生をどう生きてきたのかを演じることは、俳優にとって非常に興味深いこと。だから演じている」と振り返った。

 また、ヴィルヌーヴ監督は、前作の『ブレードランナー』について「同じ年代の監督はとても影響を受けていて、ある意味『ブレードランナー』以前と以後とではだいぶ違うと思います。リドリー・スコット監督の照明や光の使い方は全く見たことのない世界観で、私の映画にも非常に影響を与えています」と語った。

 前作を見ていない世代に向けてヴィルヌーヴ監督は「本作だけを見ても内容は分かるように作っていますが、若者には、ぜひ前作も見ていただきたい。前作は美しいし、パワフルで金字塔的な作品です。最近の続編ものは戦う内容が多いけれど、『ブレードランナー』の世界観は啓示的で、ミステリアスでエモーショナルです」と熱弁を奮った。

 フォードも「今の監督のコメントを聞いたら、彼こそ、この作品を作るのにふさわしい監督だったと分かると思います。彼はキャラクターの感情にも注意深く描くアプローチをしています。私も前作を見なくても楽しめると思うけど、やはり見てほしい。この作品を織物に例えると、1作目を見ることでもっと大きな織物を楽しめると思う」と語った。

 映画は10月27日から丸の内ピカデリーほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

貴乃花光司、引退後初の単独CMに出演 長男の優一氏には「恥ずかしいので言っていない」

イベント2019年6月20日

 ふるさと納税サイト「ふるなび新CM発表会」が20日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された元大相撲力士・第65代横綱の貴乃花光司氏が登場した。  新CMで貴乃花氏は書道パフォーマンスを披露。「ふるなび」の文字を「ふるなぴ」「ふる … 続きを読む

渡辺直美、NYでモテずにがっくり 黒髪に戻し「レオ様捕まえる」

トレンド2019年6月20日

 フォトジェニックドール「L.O.L.サプライズ!」新商品・新CM発表会が20日、東京都内で行われ、渡辺直美、TikTokで人気のHinata(野々山ひなた)が出席した。 続きを読む

白間美瑠、自宅では昔から“裸族” 自身のヒップは「120点。まだまだ進化」

トレンド2019年6月20日

 NMB48・白間美瑠のファースト写真集『LOVE RUSH』の本人によるお渡し会が19日、東京都内で行われた。 続きを読む

小松菜奈、門脇麦と「姉妹役で再共演したい」 『さよならくちびる』舞台あいさつに劇中衣装で登場

映画2019年6月20日

 映画『さよならくちびる』公開御礼舞台あいさつが6月19日に東京都内で行われ、出演者の小松菜奈、門脇麦が出席した。  本作は女性デュオ「ハルレオ」メンバーのハル(門脇)とレオ(小松)、そしてスタッフのシマ(成田凌)が、解散ツアーで全国を巡る … 続きを読む

ふぉ~ゆ~松崎祐介「目標は高く!」 フライングで“結弦&光一超え”宣言

舞台・ミュージカル2019年6月19日

 舞台「デルフィニア戦記~獅子王と妃将軍~」の囲み取材会が19日、東京都内で行われ、出演者の松崎祐介(ふぉ~ゆ~)、佃井皆美、林翔太(ジャニーズJr.)が出席した。  原作は、ライトノベル作家・茅田砂胡氏の代表作『デルフィニア戦記』。201 … 続きを読む

page top