佐藤寛太、森川葵に撮影日失念を明かされる 「大事なキスシーンだったのに」

2017年10月14日 / 14:23

(前列左から)北村匠海、森川葵、佐藤寛太、(後列左から)主題歌を担当した阪本奨悟、浅川梨奈、田辺桃子、古澤健監督

 映画『恋と嘘』の公開初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の森川葵、北村匠海(DISH//)、佐藤寛太(劇団EXILE)、浅川梨奈、田辺桃子、主題歌を担当した阪本奨悟、古澤健監督が登壇した。

 本作の舞台は、政府が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行された未来の日本。森川は、優しい幼なじみの司馬優翔(北村)と、政府が選んだ相手・高千穂蒼佑(佐藤)の間で揺れ動く女子高生・葵を演じた。キャスト陣には人見知りが多かったというが、森川は「寛太君がムードメーカーだった。この面白さに助けられた」。北村も「現場の空気感は寛太君がつくってくれた。それが(作品の)全部に反映されていると思う」と佐藤への感謝を述べた。

 一方、森川は「寛太君が、水族館のシーンが好きだといつも言っていたのですが、ある朝『きょう、(水族館の)撮影だよね』と話したら『えっ?きょうなの?』って。自分の好きな場面の撮影日を忘れていることにはびっくりしちゃって」と佐藤の天然エピソードを披露。北村からも「寛太、それはいかんよ」といさめられた佐藤は「台本は撮影前にちゃんと覚えている」とした上で「言い訳させてもらうと、“明日はこんな撮影をしますよ”というシーンの確認の紙を前日か前々日にもらうんだけど、それをあまり確認していないんだよね」とぶっちゃけた。「悪いクセなんだけどさ」と苦笑いする佐藤を見て、北村も「これは悪い記事出ますよ~」とニヤリ。森川も「大事なキスシーンだったのに…」と膨れて、笑いを誘った。

 また、16歳で自分に合う最良の相手を手配してくれる“政府通知”について、森川は「すてきだと思う。16歳って早い気もするけど、まだ世の中を知りきってないからこそ、(通知を)すんなり受け入れられる」と話し「だって(普通に)生きてて運命の人に出会える可能性ってかなり低いじゃないですか」とコメント。北村も「言ってしまえば、政府がみんなに平等に幸せを分け与えてくれる世界。これはいいと思う」と好意的に捉え、佐藤も「政府が提示してくれる相手なら一回、会ってみたいよね」と興味を示していた。


芸能ニュースNEWS

向井地美音、先輩・高橋みなみの著書を推薦 杉良太郎、ATSUSHIと更生支援企画に参加

イベント2020年10月23日

 杉良太郎、EXILE ATSUSHI、AKB48の向井地美音が23日、東京都内の法務省で行われた、「読書の日2020」企画にかかるイベントに出席し、上川陽子法務大臣を表敬訪問した。  コロナ禍において、特別矯正監と矯正支援官による矯正施設 … 続きを読む

川栄李奈&池田エライザ「5G体験を楽しんで」 新iPhoneの発売をオンラインで祝う

イベント2020年10月23日

 KDDI「iPhone12 Pro/iPhone12発売イベント」が23日、オンラインで開催され、同社のCMで織姫役を演じる川栄李奈、親指姫役を演じる池田エライザが出席した。  この日の午前8時、au5Gに対応した初めての「iPhone1 … 続きを読む

小栗旬「星野源ボイスは“罪な声”」 「気持ちを穏やかにさせる声の持ち主」

映画2020年10月23日

 映画『罪の声』公開直前イベントが22日、東京都内で行われ、出演者の小栗旬、星野源と土井裕泰監督が登壇した。  本作は、未解決のまま時効となった昭和の大事件をモチーフにした塩田武士氏の同名ミステリー小説を映画化。事件の真相を追う新聞記者・阿 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子演じる華が出産 「円城寺さんのダンスが意味不明で元気出た」

ドラマ2020年10月23日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第2話が、22日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の許されない恋愛を描くラブコメディー。  今回 … 続きを読む

「七人の秘書」木村文乃、菜々緒、大島優子らが悪を倒す 「現代版必殺仕事人」の声も

ドラマ2020年10月23日

 木村文乃が主演するドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)の初回が、22日に放送された。  本作は、東都銀行常務秘書の望月千代(木村)、照井七菜(広瀬アリス)、長谷不二子(菜々緒)、朴四朗(シム・ウンギョン)、風間三和(大島優子)と情報屋の鰐 … 続きを読む

page top