“コメディアン”山崎賢人&“中二病”吉沢亮が才能発揮 福田雄一監督は再タッグ熱望「本当に向いている」

2017年9月29日 / 10:06

 映画『斉木楠雄のΨ難』完成披露試写会舞台あいさつが28日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗、内田有紀と福田雄一監督が出席した。

 本作は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の同名漫画を映画化。コメディー作品初主演で、普通に生きたいと願う超能力者・斉木楠雄を演じた山崎は、壇上にずらりと並んだ濃すぎるメンツを見渡して「僕は心の中でツッコんでいるという設定。皆さんのボケに耐え、笑いをこらえるのが難しかった」と思い出し笑いをした。

 何事も無表情のままやり過ごさなくてはいけない山崎に対して、ムロをはじめ賀来、新井などが積極的に“仕掛けて”きたといい、「僕が慣れていなくてほとんど笑っちゃっていました」と白旗宣言。福田監督は、実際に笑っているカットも使用したといい、「本当に向いているなと思った。これからも何度もご一緒したい」と山崎のコメディアンとしての才能を絶賛した。

 中二病の海藤瞬役の吉沢は「今までやってきた役者人生の中で一番のハマり役。自分の中に中二病がいると思いました。芝居していると動きが降りてくるんです」と自画自賛。今夏公開された福田監督作品『銀魂』ではドSな沖田総悟を演じたが、福田監督も「『銀魂』ではあんなに緊張していた吉沢亮が、この映画で羽ばたきました」と楽しそうに話した。

 『銀魂』との共通キャストが多いのも特徴。見た目は真面目だが暴走族の元総長・窪谷須亜蓮を演じた賀来は「福田監督にはよく変な顔をやらされるけど、今回は目に力を入れすぎてものもらいができました。こんなダメージは初めて。『銀魂』のときはあまりはじけられなかったんですけど…」と照れ笑いした瞬間、ムロと佐藤から「出てねーだろ!」と一斉にツッコまれていた。

 映画は10月21日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

DAIGO、娘の顔は「パパ似」 娘の“細工なし”ウィッシュポーズも公開

CM2020年10月20日

 保湿成分配合の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会が20日、東京都内で行われ、グーンブランドアンバサダーに就任したタレントのDAIGOが登場した。  先月、妻で女優の北川景子が第1子となる女児を出産。父親となったばかりのDAIGOは「正直 … 続きを読む

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

page top