斉藤由貴、「一線は?」に不快感 W不倫報道受け会見

2017年8月4日 / 09:55

 妻子ある50代の開業医との“ダブル不倫”を「週刊文春」に報じられた女優の斉藤由貴が、一連の報道を受けて3日、所属する東京都内の東宝本社で会見を開いた。

 冒頭に斉藤からの釈明などはなく、報道陣からの質問に答える形で始まった会見。報道のあった相手との関係については「家族が皆お世話になっているお医者さんです」と答えた。

 掲載された“手つなぎデート”写真については、映画を見終わった後に「階段を降りるときに足元がおぼつかず、なんとなく支えてくれるようなところのある方なので」と相手の人柄を明かした上で「一瞬ぱっと手が出て、それを握ってしまって。でもそのまま離した。多分すごく一瞬のことだと思います」と説明した。

 夜に映画を見に行くことは“デート”なのではないかと、既婚者としての倫理観を問われると「そっか…そうですね。そういう気持ちが、そういうところが甘いんですね」とどこか納得した様子も。「やっぱり、好意はあるから手を出されたときにつなぐということがあるんだと思います」と好意があったことは認めた。

 「男女の関係ではない?」と踏み込んだ質問には「そういうことではなくて」と即答。「一線は超えているのでしょうか」と追及されると「そういうことではないです。そういうことを聞かれるのはなんか…」と首を傾げて不快感を露わにした。

 斉藤と医師がマンションで会っていたことを夫が知らなかったとする報道内容には、先に取材を受けた斉藤が「家族にも聞きに来るから。全部私が答えるから。知らない、わからないと言っておいて」とあらかじめ夫に頼んであったと説明。「主人はその通りに言った。なんとなくは知っていたと思います」と答えた。

 不倫疑惑が明るみに出てからも夫とは電話で連絡を取り合っているというが、報道を知った夫の思いについては「当然責められて然るべきなので、実は怖くてまだ聞けていない。主人も特に何も聞いてこない。ドラマのロケがあったり、きのうは記事のことがあって家に帰れなかった」とまだ顔を合わせていないという。

 夫婦関係が壊れる可能性には「ほんの数秒でも一瞬手があれしちゃって、そういう風にやったのは確かだと思うので」と言葉を濁し、「ぎゅっとつないで親密に、という記事を読んだ主人がそう思うとしたらしょうがないという気持ちもありますけど。こればかりはこれから」とコメントした。


芸能ニュースNEWS

「大豆田とわ子と三人の元夫」“しんしん”岡田将生が「いとし過ぎる」 とわ子との出会いや別れを描く

ドラマ2021年4月21日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、3度結婚し、3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも、幸せを見つけようとする姿を描く。 … 続きを読む

「着飾る恋には理由があって」が放送スタート 川口春奈&横浜流星の同居生活に「最高過ぎた」

ドラマ2021年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の初回が、20日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分らしく生きる … 続きを読む

田中みな実&指原莉乃、堤真一の夫婦で料理エピソードに 「めちゃくちゃ理想的」

イベント2021年4月20日

 「キリンビール史上最大!新・一番搾り100万本当たるキャンペーン」発表会が20日、東京都内で行われ、堤真一、指原莉乃、田中みな実が登場した。  指原と田中は、昨年開催された「一番搾り」の配信イベントで共演し、ネット上でも話題となった。司会 … 続きを読む

舞台「FAKE MOTION」開幕 荒牧慶彦「熱いバトルを繰り広げます」

舞台・ミュージカル2021年4月20日

 「FAKE MOTION -THE SUPER STAGE-」公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の荒牧慶彦、玉城裕規、廣瀬智紀、定本楓馬、草川直弥ほかが登場した。  本作は、2020年に新たな総合エンターテインメントプロジェク … 続きを読む

「イチケイのカラス」事件の悲しい結末に「号泣」 竹野内豊の入間ワールドが「癖になってきた」

ドラマ2021年4月20日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第3話が、19日に放送された。  ある日、起訴状を読んでいたイチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があると入間(竹野内)たちに告げる。  案件は重過失致死及 … 続きを読む

amazon

page top