満島ひかりと永山絢斗がツーショットで登場 満島、自身の役柄は「ピュアな愛を貫いた人」

2017年7月29日 / 17:12

満島ひかり(左)と永山絢斗

 映画『海辺の生と死』の初日舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、出演者の満島ひかり、永山絢斗ほかが登場した。

 本作は、小説家夫婦である島尾敏雄と島尾ミホが書いた、鮮烈な出会いと恋の物語を原作とした作品。

 ヒロインのトエを演じた満島は「奄美大島の中の加計呂麻島という島の小さな集落の話です。島尾ミホさんが書いた本の中にある、かつての島の美しさとか、恐ろしさとか、自分たちの土地に住む木の精や海の神様とか、そういうものに自分たちの生活が循環されている、今よりもそういうものがあった時代のお話です」と紹介した。

 自身が演じた役柄については「島尾ミホさんはピュアな愛を貫いた人だと思っています。誰かへの愛じゃなくて、人類愛みたいなものも含めて愛に生きた人、社会とか、強い戦争とかに負けないで、愛を貫いて生きた人です」と話した。

 トエの恋人の朔(さく)中尉を演じた永山は、奄美大島と加計呂麻島で行われた撮影について「時間と共に島になじんでいけているような感覚が心地良かったです。浜辺でトエとのシーンがあったんですけど、大事なシーンだったので、スタッフさんが視界に入る機材を全部どけてくださって、環境を整えてくださって撮影したのがありがたかったです。ぜいたくな経験でした」と振り返った。

 また、満島に歌唱指導をした奄美島唄の第一人者、朝崎郁恵が登場し、島唄を披露した。満島は「ほとんど口伝えで、朝崎さんの目を見て、手を握りながら覚えました。今でも私は疲れたりすると島唄をおうちで口ずさみます」と明かした。

(左から)川瀬陽太、井之脇海、満島ひかり、朝崎郁恵、永山絢斗、津嘉山正種、越川道夫監督


芸能ニュースNEWS

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

「DCU」“新名”阿部寛&“瀬野”横浜流星らDCUが真犯人を暴く ラストは「ショッキングな展開」

ドラマ2022年1月24日

 阿部寛が主演する日曜劇場「DCU」(TBS系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、海上保安庁に新設されたスペシャリスト集団「DCU(Deep Crime Unit)」が、水にまつわる事件や事故の解明に挑むウォーターミステリー。(※ … 続きを読む

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

ドラマ2022年1月23日

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。  本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を … 続きを読む

amazon

page top