佐野瑞樹、年下後輩・松田元太とW主演!  「最近“おもしろおじさん”と認識してくれた」

2017年7月26日 / 18:50

舞台「ミクロワールド・ファンタジア」に出演した(左から)山崎晶吾、荒木健太朗、佐野大樹、岡幸二郎、北園涼、原嶋元久、小野友広

 舞台「ミクロワールド・ファンタジア」の公開舞台稽古&囲み取材会が26日、東京都内で行われ、出演者の佐野瑞樹、佐野大樹、松田元太(ジャニーズJr.)、岡幸二郎が出席した。

 ジャニーズ事務所所属の俳優・佐野瑞樹と、演劇ユニット*pnish*のリーダー・佐野大樹による兄弟演劇ユニット「WBB」の最新作となる第12回公演。ツキから見放された男が、ある日、突然地上1センチメートルの世界へ迷い込み、戸惑いながらも昆虫たちと交流を深めていく様子を描く。

 12回目の公演となるが、瑞樹は「今までの中で一番緊張します」とコメント。共にW主演する松田とはふた回り以上年が離れているそうで、「今まで後輩と共演といっても10以上歳が離れたことがなかったので」と驚きを明かしつつ「最近、やっと俺のことを“おもしろおじさん”と認識してくれたみたいで、見るだけで笑うんです。俺もうれしくてはしゃいじゃう」と現場での息はぴったりの様子だった。

 一方、大先輩と共演することになった松田は「伝説の…!本当に存在するのかというぐらいすごい方とお仕事させていただいている」と感動を口にするも、瑞樹は「若干、悪口になっているぞ」と苦笑いでツッコミ。これに「(悪口に)なってないです!」と笑顔で釈明した松田は、オファーを受けた際には「すぐ親に電話しました。うれし過ぎて。すると(親も)『あの瑞樹さん?』って」と周囲の反響も明かした。

 また、今回は振付を瑞樹と旧知の仲である屋良朝幸が担当。瑞樹は、その仕上がりについて「格好いいものになるとは予想していたけど、ここまで作品の意図をくんだものになるとは」と語り、「いつの間にそんなすごい人になっちゃったんだ」と笑った。

 ダンスが得意な松田も、きょうの公開稽古では「緊張と踊り(の激しさ)が相まって過呼吸になりそうだった」と冷や汗交じりに振り返りつつ「屋良くんに振り付けを頂いているからには、傷つけないように、ちゃんと自分のものにしてお客さんに見せられたらと思う」と気合いは十分だった。

 舞台は、都内の紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで7月26日~8月1日に上演。その後、大阪のナレッジシアターで8月4日~6日に上演。


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top